イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

スップリ

今日はコストコに行ってモッツアレラチーズを3袋買ってきたからこの前たくさん作って冷凍しておいたラグ-(ミートソース)を使ってディナーはスップリ(ライスコロッケ)に挑戦。
アモのママが作ってたのを思い出しながら作ってみた。
c0102268_22403424.jpg
[レシピ] (二人分)

材料
イタリア米 1カップ
ラグー(ミートソース) 適量
パルメザンチーズ(すりおろしたもの) 適量 
モッツアレラチーズ 1/2個 (さいころくらいの大きさに切る)
卵 1/2個 
パン粉 (出来れば細かく砕いたほうがイタリア風。)
サラダ油


1. 鍋にお湯を沸かしお米を茹で、ざるにあげてしばらく置いておく。(水気をとるため)

2. 1のお米にラグー、パルメザンチーズ、塩少々を入れてよく混ぜ合わせ溶いた卵を入れて混ぜたら20分くらい置いておく。
c0102268_2241655.jpg
3. お米を俵型に握り真ん中にモッツアレラチーズを入れパン粉をまぶす。
c0102268_22414518.jpg
4. 中温で揚げる。 揚がったら紙の上などにおいて油をよく切り、少し塩をまぶす。

半分に切ると中のモッツアレラチーズがとろ~んと溶けてる♡
c0102268_22421720.jpg
イタリアではこれが電話に似ていることから(糸電話のこと?)" Suppli al telefono" (スップリの電話)というらしい。

ダイエット中のアモ。 「僕はサラダ食べるからスップリは味見で1個しか食べないよ!」と言ってたものの気づいたら4個食べてたのでした。
[PR]
# by mogliettina | 2007-01-08 22:44 | 料理&レシピ | Trackback | Comments(0)
イタリアでは昨日1月6日はEpifania(エピファニア)。
Epifaniaとは東方の三博士がキリスト礼拝にやってきたことを記念するクリスマス後12日目(1月6日)のお祭り。 東方三博士がイエスに貢ぎ物を捧げたといわれ、かつてはこの日がイエスの誕生日だった名残からエピファニアでは子供たちに新年のお祝いのおもちゃを贈る習慣がある。
子供たちにプレゼントを届けるのはベファーナと呼ばれるお婆さん。
c0102268_22215367.jpg
このこわーい顔のお婆さんがほうきにのって家の煙突から入ってきてプレゼントを置いていくらしい。 アモは子供の頃「自分は一年間いい子にしていたのでプレゼントを下さい。」とべファーナ婆さんに手紙を書き、1月6日にママが「今キッチンで物音がしたよ!」と言うとすぐに妹とキッチンに駆けつけたらしい。 するとキッチンのあちこちにプレゼントが置いてあったそうな。

このエピファニアが終わるとクリスマスの飾り付けを片付け街では一斉にバーゲンセールが始まる。
という訳で今までずっと飾ってあった我が家のクリスマスツリーとリースもお片づけ。
c0102268_22364038.jpg
モミの木は毎年夏にイタリアに帰ってる間に枯れちゃうけど飾りとリースは一緒に住み始めた三年前に二人で買ったもの。 
アモが生まれた時からずっと同じクリスマスツリーを使ってるアモのママのように
私達も同じ飾りをずっと使っていきたいな。
[PR]
# by mogliettina | 2007-01-07 22:11 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

イタリアのストッキング

今日は仕事始め。 が、オフィスは人影まばら。
仕事は早めに切り上げて銀座でお買い物。
前から柄ストッキングが買いたくて、でも気に入ったのがなくて買ってなかったけど
セールになってるかわいいストッキングを発見。 イタリア製かぁ、さすが。
c0102268_10343581.jpg
家に帰って中を開けてみると生地(?)が意外としっかりしてる。
しかもマチ付きだしなにより柄がいい感じ。 
Trasparenzeというところのらしい。
イタリアでいろいろ探した時はこういうの見つからなかったけどな~
でもイタリアでも13ユーロくらいするんだ。 
向こうで見つけてても買わなかったか。
[PR]
# by mogliettina | 2007-01-05 00:00 | イタリアングッズ | Trackback | Comments(0)

ねじり松

年末に六本木ヒルズのAGITOで見てからずっと気になってたねじり松。
忘れられなくてやっぱり購入。
水のやり方をカードに書いてくれて、しかも10日間の保証カードもくれた。
c0102268_21383889.jpg
イタリア人は松が好きらしい。 アモは皇居に行くと松を見て喜ぶし、どこかに行って大きな松の木があるとすぐ写真を撮る。

広辞苑で「松」を調べてみると「日本にはクロマツ・アカマツ・ゴヨウマツなどがあり長寿や節操を象徴するものとして古来尊ばれる。」と書いてある。 
だからお寺や日本庭園には松が多いのかな。

ちなみにイタリア人は竹も好き。
アモのパパは日本に来たとき竹をとても気に入り、サルデニアの家に竹を使った
雨よけを作ったくらい。
そんなパパの為にアモは富士鳥居で竹の日本画を購入。
今年の夏にイタリアに持って行く予定だけど、喜んでもらえるかな?
[PR]
# by mogliettina | 2007-01-04 21:57 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

初詣

今日はアモと明治神宮に初詣。
去年ここで結婚式を挙げたのがずっと昔の事のよう。
あの時は朝大雨だったせいで(式直前に止んでよかった!)人影もまばらで神聖な
感じだったけど今日はすごい人。 

本殿にたどり着くのに2~30分待ち。
c0102268_18431325.jpg
お参りが終わっておみくじ。 出たのは、
c0102268_1855432.jpg
(八)。

今年の大御心は、
「日に三度身をかへりみしいにしへの人のこころにならひてしがな」

昔、曾子という人は「人のために忠実か」、「友と交わって信実か」、「修養を怠っていないか」と毎日三度、わが身を反省しました。 これが向上進歩の基となります。 との事。

それにしても今年初めてこのおみくじを入れるケースがあることを発見。
おみくじを頂く時にお願いすると頂けるんですね。

今年もみんなが幸せな一年でありますように。
[PR]
# by mogliettina | 2007-01-03 18:58 | イベント | Trackback | Comments(0)

一般参賀

年末のシンガポール旅行をキャンセル(涙)した時から「1月2日は天皇に会いに行くよ!」と大張り切りだったアモ。 入り口で国旗をもらって13時半の回に到着。
c0102268_18512326.jpg
「あれっ、bambino(赤ちゃん)がいない!!」と悠仁さまがいなくてがっかりするアモ。
一般参賀はまだちょっと早いだろう。。。
周りで「天皇陛下万歳!」と声があがると「バンザイ? バンザイってマンガあったよ。」
マンガ!?!? そういえばイタリアでは2年前くらいに釣り吉三平とかテレビで放送してたな。アモの子供の頃のお気に入りはルパンだたらしい。
 
そのまま竹橋まで歩いてから銀座まで歩く。銀座のデパートは福袋やセールですごい人。
アモの大好きなじゃんがらラーメン食べて帰宅。
[PR]
# by mogliettina | 2007-01-02 19:04 | イベント | Trackback | Comments(0)

正月

今日は私の実家で一家集合。
初めて自分で着物を着てみる。 が、帯に大苦戦。
アモに手伝ってもらってようやくお太鼓完成。(でもちょっと曲がってる、、)
c0102268_18304126.jpg
着物は打ち出の小槌柄、帯は宝船で正月っぽく。
それにしても苦しー。

今日の甥っ子はちょっとご機嫌ななめ。
この前はおとなしかったけど今日は泣く、泣く、泣く。
でも泣いてもかわいいんだよね。 
c0102268_18361899.jpg
私達のクリスマスプレゼントのアルマーニのベビー服、9ヶ月用のだったのにもうすぐ6ヶ月の甥っ子はもう着れてる。

弟嫁のご両親から送られてきたトロのさしみや鯛の塩焼き(さすが寿司屋)、
我が家のおせちにしゃぶしゃぶ。 あー、よく食べた!
おせちの苦手なアモも大満足☆
[PR]
# by mogliettina | 2007-01-01 00:00 | イベント | Trackback | Comments(0)

大みそか

朝もまだ37度の熱があるアモ。
今日のディナーはキャンセルかな・・、と思っていたら午後になって熱が下がったので
夕方慌ててレストランを予約。 
冷えて再び熱が出ないように近場でヒルズのサルバトーレ クオモに決定。 

まずは乾杯のスプマンテ。
そしてアンティパスト。 生ハムとサラミおいし~!
c0102268_9542669.jpg

続いてアモはカプレーゼ(生ハム、モッツアレラ、ルッコラ、トマト)のピザ、そして私はムール貝とあさりのニョッキ。
イタリアではピザもパスタも一人一皿で「取り分け」ってありえないことらしい。なぜならその間に冷めてしまうから。 でもここは日本。 まずピザが来て取り分けのお皿をくれたのでアモのピザをちょっと味見。 このナポリ風ピザ生地のもちもち感。 パルテノペといい勝負!

ピザを食べ終えるとニョッキが2皿に分けて到着。(やっぱりシェアすると思ってたんだ。)
見た目もきれいでしかもおいしい!
しかもピザもそうだったけどちゃんとお皿も温めてあるのでパスタがアツアツでおいしさが倍増。

ここでお腹一杯になってメインはスキップ。
アモはドルチェのパンナコッタ、私は食後酒のリモンチェッロ。
パンナコッタもおいし!
c0102268_106633.jpg

このあと西麻布のクラブに行こうと計画してたけどアモの体調がイマイチなのでここで帰宅。
ケヤキ坂はシーンとして人影もまばら。
c0102268_1073694.jpg

0時になってこの前弟夫婦からもらったシャンパンを開けて乾杯。
今年もいい年になりますように(祈) 
[PR]
# by mogliettina | 2006-12-31 00:00 | レストラン | Trackback | Comments(0)

ミネストローネ

今日も熱が下がらず一日中寝たきりのアモ。
夜ご飯はアモのリクエストで体が温まるミネストローネ(野菜入りのスープ)

c0102268_2122361.jpg

作り方は簡単。
エシャロットを薄切りし(なければたまねぎをみじん切り)オリーブオイルで少し炒めたら冷凍洋風野菜ミックス(ブロッコリー、アスパラとかが入ってるもの)、マッシュルームを入れて裏ごししたトマト、水、コンソメを1つ入れて煮込むだけ。
c0102268_10423095.jpg

病気のアモはこのままで、元気な私はショートパスタのオレッキエッテを入れる。
お米を入れてリゾットにしてもおいしい。

食べる直前におろしたパルメザンチーズをかけて好みで一味をふれば出来上がり。
パルメザンチーズが溶けてなんとも言えないおいしさ!

イタリア料理でよくトマトのホール缶を使ってるのをみるけどアモのマンマは裏ごししたトマトを使う。 つぶさなくていいし、硬い芯が残ったりしないからこっちのほうが私も好き。値段も一瓶100円から250円くらい。
c0102268_2125338.jpg


明日は大晦日。 アモが回復することを祈って。 
[PR]
# by mogliettina | 2006-12-30 21:36 | 料理&レシピ | Trackback | Comments(0)

ヨーグルト?

先月出張でローマに帰ったアモ。
ママがくれたこれは一体何でしょう。
c0102268_11511498.jpg

しばらく考える私。 牛乳っぽい容器にさくらんぼうの絵。
上にはContiene Yogurtene(ヨーグルト成分配合)、真ん中にはCiliegia
(さくらんぼう)、と書いてある。
そしてLATTE CORPO。 これはボディーミルクなのです。
かわいい~。

この前ソニプラで1、890円で売ってるのを発見。
いろんな香りがあってサンプルの匂いをかいでみるといい匂い!

「本物そっくりのおいしい香りで、世界約30ヶ国で人気のイタリア発のボディケア。こちらはうるおいいと弾力のあるしっとり肌に仕上げるボディミルクです。浸透性に優れたミルクがお肌になじみ、しっとりうるおいに満ちた肌に仕上げます。ヨーグルト成分が肌に栄養を与え、ココグリセリルが薄い膜で肌を保護。本物そっくりのジューシーな香りが、ボディケアタイムを心地よく彩ります。 」ってウェブショップに説明書きが。

今日は大掃除で冷蔵庫、換気扇を掃除したから手がガサガサ(涙)
思い出してこのクリームを塗ってみるとあっという間に浸透してサラサラに。
そしてかなりチェリーの香り。

夕方から熱出して寝込んでるアモ。様子を見に行ってみると「何?この匂い。」
「ママからもらったクリームだよ、チェリーの。」
「いい匂い!」
えー、この前私がアメリカのチェリーのクリームしてたら「チューインガムの匂いがする。」
って嫌がってたのに。 これはママがくれたからねー。

ところでアモのママはきれい好き。
キッチンも常にピカピカで年末の大掃除なんてきっと必要ないだろうな~。 
[PR]
# by mogliettina | 2006-12-29 00:00 | イタリアングッズ | Trackback | Comments(0)