イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

<   2007年 07月 ( 44 )   > この月の画像一覧

今日は仕事を早く終えたからディナーは久しぶりにル・クルーゼのお鍋でじっくり煮込んだチキン。 フォークでちょっと触っただけでホロッと肉が外れるほど柔らかい♡♡
c0102268_2143369.jpg
ル・クルーゼならお水を入れなくても野菜の水分をしっかり閉じ込めるから野菜の甘味が抽出されたスープがお肉に染み込む。 ホクホクのジャガイモもおいしい~♪

実はこのレシピ、雑誌で三田寛子さんが紹介していたものでウィッキーさん(懐かしい~)直伝らしい。 カレー粉が違うからか雑誌の写真とはちょっと違った見た目だけどこれはこれでおいしくてたまに無性に食べたくなる。

材料はチキンレッグ(今日は2箱)、たまねぎ2個、トマト4個、ジャガイモ3個、塩、カレー粉、あればローリエ1枚(今日は入れるの忘れた。。)

トマト、たまねぎを厚さ1cmの薄切りにし、鍋にたまねぎ→トマト→チキンを重ねてカレー粉、塩・こしょうをしたらたまねぎ→トマトを重ねる。 (そしてローリエの葉を上に乗せる)
c0102268_21513586.jpg
ふたをして中火~弱火で煮ていくと水を入れてないのにこんなに水分が!
c0102268_21531557.jpg
煮詰めている間にジャガイモの皮を剥いて茹で、1.5cmくらいの厚さのに切り、途中で鍋に加える。 そして水分が減るまで煮詰めたら出来上がり。
今日は写真を撮るためにコストコで買った乾燥イタリアンパセリを散らしてみました♪ 
ちょっとなべ底にたまねぎがこびり付いていてしまうけど、しばらくお水につけておけば簡単にきれいになるからお片づけも楽々♪♪ 我が家の20cmのココット・ロンドは2人暮らしにはピッタリのサイズで大活躍。 色もこの濃いグリーンがとってもお気に入り。 1、2年位前に銀座三越でセールになっていて13,000円でした。

[PR]
by mogliettina | 2007-07-31 22:09 | 料理&レシピ | Trackback | Comments(0)
とっても迷ってネットで購入した有松・鳴海絞りの浴衣が今日到着♪♪
c0102268_2118862.jpg
紺に白の絞りが芸術的な美しさで大満足。 しかもふわふわで手触りがとっても良いい。 さすが、日本伝統の技。 素晴らしい☆
c0102268_21232087.jpg
このお店、実は去年浴衣を探していた時ネットで発見。 しかし既に8月だった為、ほとんどの商品が売り切れ。 今年こそは!と5月頃からチェックしていたものの、しばしうっかり忘れてしまい7月になって「そろそろ浴衣」とチェックすると、あ~~~、今年も売り切れ商品続出(涙) そう安い物でもないので他のお店もチェックしながら慎重に考えて「よし!買うぞ!」と決意するとまたまた売り切れ。 初めは「どうかな?」と思っていたこの柄、毎日見ているうちにだんだん愛着が湧いてきて(笑)ついに購入に至った。 でも実物を見たらやっぱり買ってよかった!

今年のコーディネートはこんな感じかな。
c0102268_21311068.jpg
去年同じお店で買った薄紫の麻の帯、アンティプリマのスパンコールバック、10年位前に鼻緒を選んでつけて貰った下駄、下駄の鼻緒の赤に合わせて小物は母がアモにプレゼントした赤い団扇に先日使ったばかりの戸田屋商店の手ぬぐい。 小物もこの浴衣に合うようなものを揃えたいけどとりあえず今年はあるもので。 早くこの浴衣を着てお出かけしたい♪

毎年行っている8月中旬に開催される近所の商店街のお祭り。 アモは私が3年前にプレゼントした紺の甚平を着て行く。 
初めは恥ずかしがっていたけど結構ゆかたや甚平を着てくる外人が多くて安心したのか、最近は毎年このお祭りに甚平を着て出かけるのを楽しみにしている。
いつもはイタリアでの夏休みの後で真っ黒に日焼けしていて浴衣が全く似合わない私。。
やっぱり浴衣には白い肌が似合う。 といっても今年も既にちょっと焼けちゃってるケド。

せっかく浴衣も新調したし、今年は他のお祭りや花火大会にも行ってみようかな。

[PR]
by mogliettina | 2007-07-30 21:47 | ファッション | Trackback | Comments(0)
種まきから17日。 順調に育っている青しそ。 
葉っぱも増えてしそっぽい形に、丈も3cmくらいになりました。
c0102268_22424125.jpg
そして今月初めに買ったキキョウ。 花が咲き終わってすっかり葉っぱだけになり、そろそろ他の花に植え替えようかな?と思っていたところ、なにやらつぼみのようなものが!
c0102268_22442482.jpg
植え替えはもう少し待ってみよう。

そしてミント。 去年の秋に死にかけて葉っぱを全部刈り取ったけどかなり生命力が強いのか枯れても枯れても復活。 葉っぱを撫でると手にミントの香りが移っていい匂い♡
昨日はグレープフルーツのゼリーを作ったので上にちょこんとのせてみた。
c0102268_22463076.jpg
こういうのってほんのちょこっとでいいからわざわざ買うほどでもないし、ベランダで育てていると便利♪

[PR]
by mogliettina | 2007-07-29 22:49 | フラワー&ガーデニング | Trackback | Comments(0)
買い物に行く気がしなくて家にある材料でなんとか夕食が出来ないか考えた結果、、こんなのが出来ました♪

c0102268_11245285.jpg
ナスのラザニア、ニンジンとホタテのサラダ、ズッキーニのグリル。 

冷凍庫に入っていたラグー(ミートソース)。 パスタにするには1人分しかなくて少ないし、スップリ(ライスコロッケ)にするにはお米を買いに行かなくてはならない。 冷蔵庫にモッツアレラチーズとナスがあった事を思い出してナスのラザニアに決定。

ヘビーにならないように薄切りにした7本のナスは油を引かずにフライパンで焼き、アルミの型にナス→ラグー→薄切りにしたモッツアレラチーズの順で重ねて最後はナスで終わりにしたら200度のオーブンで40分。 その後摩り下ろしたパルメザンチーズを振りかけて更に10分。 いい感じに焼きあがりました♪♪♪

c0102268_1124143.jpg
このまますぐに取り出すと崩れるとのことで5分ほど置いてからお皿に取り分け。
c0102268_1127128.jpg
大好きなナス、モッツアレラチーズ、そしてラグーだもんね、おいしくない訳がない! 
幸せ~♡ ♡ ♡

前回作ったラグー、一度作っただけで最終的に5回分ものディナーになった。
今日はナスのラザニアにしたけど普通のラザニアにしたり、スップリになったり、パスタのソースになったり。と、色々使い道があってとっても便利。
また近いうちに作ろう。  

[PR]
by mogliettina | 2007-07-29 21:54 | 料理&レシピ | Trackback | Comments(0)

久々の夜遊び@六本木

昔はよく朝まで遊んでいた六本木、最近はすっかりご無沙汰だったけど「東京ダックに行こう!」張り切っているアモ。 「???。 それってもしかして東京ミッド(タウン)のこと??」 

0時頃家を出てまずはお友達がいるかもしれないヒルズのバー、「ハートランド」をチェック。 お店の外まで人が溢れていて、しかもお友達もいなかったから中には入らずそのままミッドタウンまで歩いてA971 GARDEN<>HOUSEに到着。 こちらも外まで人がいたけどハートランドほど混んでいなくてドリンクを買って飲んでいると周りの人たちの行動が興味深く、しばし観察。
外人率がとても高くて女の子同士のグループを見つけてはすぐに話し掛ける彼ら。 出会ったばかりでいきなりベッタリくっついて写真を一緒に撮ったり(←イタリア人)、「何でこんなにカワイイ女の子がこの外人と話してるんだろ。」と思って見てると彼を巻いた(!)後「すっごい気持ち悪いよね~」と友達と話していたり、かなり面白い。 

今日はプールにも行ったし2時頃になって眠くなってきて退散。
A971 GARDEN<>HOUSEの並びのカフェ、Orange'もまだ開いていて、しかもこっちはちゃんとキャンドルが灯してあるテーブルといすがあって落ち着いた大人の雰囲気。 「ここのほうが良かったな~。 ちょっと飲んでいこうよ。」と言ったものの「もう遅いからまた今度ね。」とあっさり却下。  今度絶対来よっと。

[PR]
by mogliettina | 2007-07-29 12:10 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)
芝プールが改装して「アクアフィールド芝公園」として新たにオープン。
c0102268_22105926.jpg
夏はプール、それ以外の時期はフットサル等が楽しめる多目的運動場らしい。
さすがに新しいだけあってキレイ。 プールからの眺めは芝公園の木々と東京タワー。
c0102268_22113067.jpg
そしてこの立地にもかかわらず2時間大人一人400円、その後1時間ごとに200円と激安。

今までお台場の船の科学館にあるシーサイドプールに通っていた私達。 ここがまだ「芝プール」だった頃、友達が行った、とアモが芝プールに行きたいと言い出した。 えっ、あのプール私が小学生の時に既にあったよ。。。 相当古いはずだし行きたくない!!と嫌がる私を無理やり連れて行き、そして途中で大げんか。 アモは先にプールに行き、私はほとぼりが冷めた頃到着。 するとなんかクサイ。 プールも古いしますます不機嫌になった私。 「ほら、このプール古いしクサイし・・」と言うとアモが何だかもじもじしている。 どうも自分の足が臭っていると思っていたらしい。。 
そして結局1時間ほどで退散。 あんなヒドイプールは後にも先にも初めて。と後に母に話したら「あのプール、私が子供の頃も行ってたわよ。」 。。。。 どんだけ~

今年はさすがにそんな事はなかったけど日焼け止めを塗っては係員が「日焼け止めは禁止です」 (もちろんプールに入るなら水が汚れるから塗らないけど、プールに入らないで外で焼いているだけなのに・・)、プールサイドでおにぎり1個食べてると「ここでは食べるのは禁止です。」、更には2階部分に上がって東京タワーの写真を撮っていたら「写真は禁止です」 
思わず「さっきから怒られてばっかりです。」と苦笑い。 こんな事ならちょっとくらい高くてもシーサイドプールのほうが良かったな~。。 

3時間弱して太陽が隠れてきた頃プールを後にした。
短かったからそんなに日焼けしなかったな。と思ってたけど家に着くとアモの顔は真っ赤。 私もちょっと焼けたみたい。 

[PR]
by mogliettina | 2007-07-28 22:37 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

病院で5時間待ち

今日は大学病院で1ヶ月ぶりの目の検査。
目は大分良くなって最近ではコンタクトも入れたりして(←先生には内緒)、しかも日に4回、4種類の目薬の点眼もサボリ気味(←もちろん先生には内緒)だったから今回で治療も終わりかな?なんて軽く思いながら11時半の予約時間に15分ほど遅れて到着。
今日も2診制なので2人の先生に診察してもらわなければいけない。
1人目の先生の診察まで待つ事1時間半・・・。 予約11時半~12時なのに・・
しかし問題はここから。次の先生までの待ち時間がいつも異常に長い。
ここで一度院内のレストランでランチ。

20分ほどして戻るとだいぶ待ってる人が減っている。
「もうすぐ?」なんて思いながら待つ事3時間(!)。 途中30分程うとうと寝たりしてちょっとトイレと席を立って戻ってくると呼ばれていた・・。 そんなもんよね。。

どうも症状は「春季カタル」というまぶたの裏にぶつぶつが大量にできる重度のアレルギー性結膜炎らしい。(普通子供がなるらしいんだけど。。) まぶた裏の写真を撮って今回の画像と前回の画像を比べて見せてくれた。
するとでっかい丸が左まぶたの裏に。。 これってブツブツがくっついて、でっかくなっちゃったの!? 右側はぶつぶつがいっぱいでただれたような感じ。

そしてこれに効くいい薬があるけど「ちょっと高い」という先生。 それでも目は大事だし。。と1か月分処方してもらい会計に行くと・・・診察料「8,900円」。 ひえ~っ!高い!!
うち薬代6,000円。。。 

11時45分に病院に着いて病院を出たのは5時。 って、5時間も病院にいたの!?
予約の意味は一体、、、。 もうイヤ!! 次の診察は9月。今度こそちゃんと目薬して完治させるゾッと心に誓ったのでした。 

[PR]
by mogliettina | 2007-07-27 23:59 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(5)
先日ネットで注文した日本橋人形町の戸田屋商店の手ぬぐい、本日我が家に到着。
このお店も2005年の着物雑誌『七緒』に紹介されていて、柄が素敵で前から気になっていた。

ネットで調べた結果5枚を購入。
c0102268_2313972.jpg
青系が「豆皿」と「蛸足絞り」。
c0102268_23141341.jpg
「豆絞り」は古典柄な感じで日本っぽいところがお気に入り。 「蛸足絞り」は最近買った『七緒』に紹介されていて一目惚れ♡ 白地に青が涼しげ☆/// 青x白の手ぬぐいがお気に入りらしいアモ。これはアモに奪われそう。

グリーン系は「蕗(ふき)」と「竹」。
c0102268_23305758.jpg
ふきもネットで見て「これ!」とビビッときたもので大柄でモダンな感じ。 竹はアモ&アモパパがバンブーファンなので買ってみた。 届いて気づいたけど本当は『七緒』で見た「柳」を買いたかったのに・・・忘れてた・・(>_<)

そして最後が赤で「椿」。 
c0102268_23311976.jpg

こちらもモダンな感じで赤がなんともいい色合いで鮮やか!

今も十分たくさん手ぬぐいを持っているけど最近暑くなって洋服や気分に合わせて毎日使うとなんだか足りない気が。。 更にはアモも「僕にも!」とすっかり手ぬぐいファン。

手ぬぐいの魅力は「乾きが早い」とか「柄が素敵」とか「食事の時に服が汚れないように腿の上に置いたりできる」とか色々あるけど最近気づいた一番の理由。 それは、

「アイロンしなくていい!!!」 

ゴメンナサイ。。。

[PR]
by mogliettina | 2007-07-27 23:34 | ショップ | Trackback | Comments(0)
ハワイに行っていたお友達が今日から会社に戻ってお土産に頂いたLiliko'i Butter。 ハワイではとても人気とのこと。 
これはパッションフルーツ味のバターで私たちが焼いている天然酵母のパンにもピッタリと買ってきてくれた(涙) どうもありがとう!!
c0102268_23319100.jpg


今朝時間がないながらもパン生地をこねておいて良かった♪
帰宅してからバゲットを焼いて焼きたてのパンにちょこっと乗せて試食してみた。 バターと言ってもかなりゆるめのクリーム状でさっぱりしていてフルーツの香りが爽やか☆☆☆ コンフィチュールっぽくておいしい~♡ これ、バゲットにはもちろん合うけどワッフルにも絶対に合う!! 
ところで、最近季節が変わって今までどおりの朝7時頃こねて一次発酵→8時ごろ帰宅して40分生地をねかせてから2次発酵60分というパターンで焼くと過発酵になってしまうみたいで前みたいにうまく焼けない。。 今日は外側は私好みに焼けて満足だけど2個焼いたうちの一つは横が破裂(!)ぎみで見た目がイマイチ。(ま、切っちゃえば分からないけど。。) もう少し発酵時間を減らしてみたりして「夏の焼き方」を模索しないと。

[PR]
by mogliettina | 2007-07-26 23:22 | 天然酵母のパン作り | Trackback | Comments(0)
雑誌の広告で発芽玄米の栄養価が高い事を知って「健康に良さそう!」とこの前コストコで買ってきた。 が、炊き方が分からなくて(!)1ヶ月くらい放置。。 つい最近買った料理研究家の平野由希子さんの本に「炊飯器でご飯を炊くのがめんどくさい」と書いてあったのを読んで「ル・クルーゼのお鍋炊くほうが簡単なんだ~!」と今日は20cmのお鍋で2合の発芽玄米を炊いてみた。 出来上がってみるとふっくらおいしく出来上がっている♪♪
c0102268_21544670.jpg
なるほど、これは簡単。 しかも焦げることもなく、なべ底にベタベタくっつくこともなくお鍋を洗うのもラクラク。 今度からお米はお鍋で炊こっと。

ところで、懲りずにまたまたローマ行きの航空券を9月に予約。
三度目の正直、今度こそお休みが取れますように(祈)

[PR]
by mogliettina | 2007-07-26 22:05 | 料理&レシピ | Trackback | Comments(0)