イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

カテゴリ:日々の出来事( 630 )

今朝いとこちゃんが帰国。 あっという間の一週間。
仕事を終えて家に着くと誰もいなくてちょっぴり寂しい。

前回来日したアモの家族そして今回のいとこちゃんが我が家で見たりして日本で買っていったもの。 イタリア人へのプレゼントの参考に。

ラップ代りに使えるボールやお皿にかぶせるビニール製のゴム入りカバー。
6サイズ入りでフルーツ柄がかわいい♡
c0102268_223794.jpg
こけし。
昔ながらのこけしではなく創作こけしでイタリア人の女の子にプレゼントするととっても喜んでくれるらしい。 表参道のオリエンタルバザールが種類豊富。
c0102268_22444739.jpg

100円均一グッズ。 ママのお気に入りは洗濯ネットとカイロ。

GAP,ユニクロの服。
GAPのお店はイタリアにはない。 特にベビー服が安くて可愛いいと言って甥っ子の服をたくさん買ってた。

パールのアクセサリー。
でもパールはプレゼントにもらうと縁起が悪いらしい。 今回いとこちゃんのお母様にネックレスを買ってしまったのでいことちゃんが1円私に払って「これでお金を出したって事で大丈夫」と言っていた。 アモのママにアモも私もいろいろプレゼントしちゃったけどなー。
ママは気にしない人なのかな。

でもなんと言っても王道はデジカメ!値段も安いしイタリアでは未発売の最新モデルもある。イタリア人だけでなく私が知ってる日本に来た外人の90%は日本でカメラを買っていく。
人気はソニーとニコンかな。 みんなが買った新しいデジカメを見るたびに「うちのも買い換えようよ~」とアモにねだるも毎回却下。 
我が家は未だソニーのT1。 手ぶれ防止の欲しいな~
[PR]
by mogliettina | 2007-01-25 23:17 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)
今日からアモが私の担当部署に異動。 しかも席は私の斜め前。
みんな(男性)が「よかったねー、一緒のオフィスになって。」って言うから「想像してください。 奥さんが自分の目の前で仕事してるって。 どうです?」と聞くと「絶対イヤ~!」と言う。 でしょ!

今朝「アモ-レ、一つ質問があるんだけど真剣に答えてくれる?」と言うから何かと思いきや「最近ブログに夢中だけどブログと自分、どっちが大切?」 「。。。」 無言の私。
昨日ブログ更新中にしつこく話しかけるから「うるさいからあっち行ってて!」と言ったら口をとんがらせて「もういい。。」といじけてしまったアモ。 さすがにいとこちゃんも「ブログにヤキモチ妬いてるの?」と呆れてた。 

そんなアモ、午後にオフィスに着くなりあれして、これしてとうるさい。
帰り際同僚に「よかったね、アモが異動になって。」と言われた時に出てきた一言、
「軽くストレスです。」

仕事後ちょっと前にテレビで紹介された近所のお店でまつ毛パーマ初体験。 
20分ほどで終わってみると「お~、自分のまつげじゃないみたい!」
マスカラなしでも目がパッチリで大満足♡ イタリア人にも負けない!?
[PR]
by mogliettina | 2007-01-23 21:19 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)
みんなからいろいろとプレゼントをもらったので今日はお返しのプレゼントを買いに行ってきた。
c0102268_18242511.jpg
いとこちゃんへはブッシュ大統領が来日した時に夫人が買い物に立ち寄ったという麻布十番のBLUE&WHITEで買ったキャンドルホルダー。 外国の家庭においてもなじむようなおしゃれな和雑貨がたくさんあってとっても素敵なお店。ラッピングもとっても可愛くしてくれた。(写真右上の白地の紙に水引がしてあるやつ) ここは日曜日お休みなので昨日購入。

いとこちゃんのお母様には銀座松屋で見つけた黒い淡水パールのネックレス。4.3mmの玉、しかも粒がきれいに丸く揃ってて5千円ととってもお買い得。初め自分用に買おうかと思ったくらいでお店の人もこのくらいだと普通2~3万はしますよ。と言っていた。

アモの妹ちゃんへはバナリパの黒のレース付きキャミソール。 これは自分用にも同じのを購入。 Vネックのセーターやシャツのインナーにしたらいい感じ。

アモのママへはミキモトのティースプーン。 シルバーで持ち手の上に小さいパールが一つずつ付いててとってもおしゃれ。 あー、これも自分用に欲しいな~。

イタリアではプレゼントを買ってもポンっと袋に入れられるだけのことも多く自分でラッピングする。 きれいにリボンをかけてラッピングされた日本からのプレゼントを渡すとイタリア人はとっても感心する。 この技、私も是非身につけたいけど自分でやろうとするとなかなか難しい。 きれいなラッピングを見たらアイディアを盗もっと。

今日はこれから麻布十番の焼き鳥屋「ももたろう」でディナー。 ここはとってもリーズナブルなのにお店の雰囲気もいい感じで私達のお気に入り。 いとこちゃん、今日はお箸で食べれるかな~?
[PR]
by mogliettina | 2007-01-21 18:47 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

築地最高!

アモといとこちゃんが築地でおっきな鯛と海老を買ってきた。
鯛は目の前で締めたものでこんなに大きくて2,000円。
海老も7匹2,000円。 やっぱり築地は安い!
海老はルクルーゼのグリルパンで焼く。レモンをちょっと絞って食べる。 おいし~!
c0102268_2342073.jpg

鯛はにんにく数個とローズマリー数枝を中に挟んでオーブン焼き。
c0102268_2344423.jpg
これにオリーブオイル、にんにく、レモン汁、みじん切りにしたイタリアンパセリを入れたソースをかけて食べる。 このソースはとってもおいしくておすすめ。

イタリア式は魚をお皿の上で開いて取り分ける。イタリアのレストランで食べた時もウェイトレスが手際よくきれいにお魚を開いてくれた。 今日は真剣な顔でアモが開く。
c0102268_23423351.jpg
うん、上出来! やっぱり鯛はおいしい。

今日はいとこちゃんと銀座で待ち合わせて二人で有楽町のビックカメラにデジカメを買いに行ってきた。 アモが好きなソニーは英語表示がなく、海外モデルは日本のよりかなり割高だったのでニコンにしてみた。 700万画像、手ぶれ防止機能付きで26,000円。 いつの間にかこんなにデジカメって安くなったんだ。
その後銀座に紙のお店があるとガイドブックに書いてあったというので鳩居堂に。
「ここにあるもの全部欲しい!」と言うくらい気に入ったらしい。
明日はみんなにプレゼントのお返し買いに行かないと! 何がいいかな~。
[PR]
by mogliettina | 2007-01-20 23:51 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

アモ帰国

アモが一週間のマレーシア出張から帰国。 
一家にイタリア人が二人いるととってもにぎやか!
今日の夕食はいとこちゃん初の日本食、しゃぶしゃぶ。
お箸はまだ使えないみたいでフォークで食べてたけど喜んでもらえたみたいで良かった!

食事が終わってアモはいとこちゃんが持ってきてくれたみんなからのプレゼントを開ける。
いとこちゃんからはカフス。 前から買おうと思ってたからちょうどよかった!
そしていとこちゃんのお母様からはネクタイ。
c0102268_0241491.jpg
アモの家族からはちょっと遅い誕生日プレゼントでティンバーランドのフリース。

今いとこちゃんはイタリアにいるアモの妹ちゃんと会話中。
アモはPCで仕事のメールチェック、私はこのブログを黙々と書いてる。
いつもアモにLANケーブル占領されるから今日はハブを持ってきて二人でPCつないでるんだけどアモが「これよくないよ。二人ともPCに向かってるなんて。」と言い出した。
いつもアモがPC使ってる間私はベットルームでテレビ見てるからどっちみち会話ないのにどうもハブは気に入らないらしい。 今も「アモーレ、何してるの? 寂しいんだけど。」って。。

明日はアモが築地で鯛を買う!と張り切ってる。
10時には家出ないといけないからそろそろ寝ないと!
[PR]
by mogliettina | 2007-01-19 00:00 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)
昨日来日したいとこちゃん。 
初日の今日は明治神宮、表参道、渋谷に行ってきた。
電車の乗り換えにちょっと戸惑ったりしたみたいだけどいろんな人に聞いたらみんな親切に教えてくれたらしく、日本人は親切だし店員さんもとても礼儀正しいと感心してた。
今日は一日中歩いて疲れたらしく明日は浅草や上野の博物館にいったりしてちょっとゆっくり過ごすことにしたみたい。

一方私はー週間前から足首のあたりが歩くたびにズキっと痛くて、今日はもう歩くのも辛くなって同僚が行っている会社の近くの病院に夕方行ってみた。
すると病状は「アキレス腱周囲炎」というもので「注射すれば痛みはかなりとれますよ。」
と言われたけど湿布と塗り薬で様子を見ることを選択。 
この前新しいブーツをはいてからこうなったからてっきりブーツのせいかと思ってたけどそうではないみたい。 「女性がよくなったりするんですか?」って聞いてみたら「女性と言うより若い人がよくなりますね。 年をとった人はあまりならない。」と言われたので「じゃ、まだ若いってことですね!」と言ったらお医者さんに笑われてしまった。

さっそくマレーシアのアモに電話で報告するもアキレス腱ってイタリア語で、、、炎症は、、、注射は、、、と電子辞書で調べて言ってたら(こういうとき日本語で言えないって辛い!!)イマイチよく分かってないみたい。 
冗談じゃなく痛いのに「帰ったら自分が注射してあげるよ。」とか笑いながら軽く流された。。 
自分がこうなったら大騒ぎするくせに!
明日帰ってきたらけっ飛ばしてやる~、右足で!
[PR]
by mogliettina | 2007-01-18 22:13 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

誕生日プレゼント

来月は私の誕生日。 毎年アモからのプレゼントはセール中の1月に買ってもらう。
自分があげたいと思うものをプレゼントしたいと言うのでこのときばかりは仕方なく一緒に買いに行く。 と言うのも、
①アモは買い物が嫌い。(でも自分の物を買いに行くのは好き)
②服の趣味が合わない 

買い物に行くとまずデパートが暑くてイライラしだす。 そして私が選ぶ服に「えー、そんな長いスカート(膝丈、、)うちのおばあちゃんがはいてるのみたいだよ。」とか「もっとクラッシックなずっと着れる服買いなよー。」とか言われてなかなか買えず最終的に「じゃ、欲しい服自分で買うから何もいらない!」となるのです。

が! 今年はなんとアモが出張中。
セールももう終わりかけだし予算だけ確認して昨日は一人でお買い物。
ブラウンのハーフパンツとジャケットのスーツを購入。
ちょっと予算オーバーだけどま、いっか。

家に帰ってから冗談で買った服着て撮った写真をメールに添付してアモに支払いを求める。
今朝返ってきた返事は、
「茶色いスーツに黒いタイツは合わないけど支払いは承認されました。」
とりあえずどんなスーツかを見せたくてタイツまで気にしてなかったけどそこを指摘されるとは。でもスーツ自体は気に入ったらしく一安心。

イタリア人は情熱的だと思われてますが(実際そういう人も多い。アモの妹の彼とか)
そうでない人もいるんです! ロマンチックなサプライズとか全く無縁。
でも毎回「出張のお土産なにがいい?」と聞かれ「現金」と言ってアモを絶句させる私。
我が家はこれでいいのかも。
[PR]
by mogliettina | 2007-01-15 17:29 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

掃除がしたくなるには

17日からアモのいとこが我が家にやってくる。
やっぱり人が来るとなると家を掃除しないと。
と言うわけで掃除の前に読む本。「ドイツ流掃除の賢人」
c0102268_20154593.jpg

字数もそんなに多くないし写真も多いからすぐ読み終える。そして「掃除するぞ~!」
って気分になる。
今日は窓掃除から始める。ドイツでは「窓は心の窓」できれいに磨いておかないと住環境が悪くなるといわれているらしい。 確かにきれいになった窓は外を見る度になんとなくいい気分になる。 続いてバルコニー。 日の当たってる暖かいうちに終わらせる。

ドイツ人ほどではないけどイタリア人もきれい好き。
ただしイタリアの場合、掃除は人を雇う家庭が多いらしい。
最近は夫婦共働きが多いイタリア。 週末の貴重な時間を掃除に費やすのはもったいないということで週に1、2度掃除に来てもらう。
イタリアも日本と同様(もしくはそれ以上)に家事は女の仕事。
仕事に料理、洗濯、アイロン、そして夫や子供の世話とママの1日は忙しい。
そういえばイタリア語の教科書に載ってた統計でヨーロッパの数カ国の男性の中で
家事をする率、買い物を除いてイタリアがどれも最下位だったな。
もちろん我が家も例に漏れず。
[PR]
by mogliettina | 2007-01-13 21:06 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)
イタリアでは昨日1月6日はEpifania(エピファニア)。
Epifaniaとは東方の三博士がキリスト礼拝にやってきたことを記念するクリスマス後12日目(1月6日)のお祭り。 東方三博士がイエスに貢ぎ物を捧げたといわれ、かつてはこの日がイエスの誕生日だった名残からエピファニアでは子供たちに新年のお祝いのおもちゃを贈る習慣がある。
子供たちにプレゼントを届けるのはベファーナと呼ばれるお婆さん。
c0102268_22215367.jpg
このこわーい顔のお婆さんがほうきにのって家の煙突から入ってきてプレゼントを置いていくらしい。 アモは子供の頃「自分は一年間いい子にしていたのでプレゼントを下さい。」とべファーナ婆さんに手紙を書き、1月6日にママが「今キッチンで物音がしたよ!」と言うとすぐに妹とキッチンに駆けつけたらしい。 するとキッチンのあちこちにプレゼントが置いてあったそうな。

このエピファニアが終わるとクリスマスの飾り付けを片付け街では一斉にバーゲンセールが始まる。
という訳で今までずっと飾ってあった我が家のクリスマスツリーとリースもお片づけ。
c0102268_22364038.jpg
モミの木は毎年夏にイタリアに帰ってる間に枯れちゃうけど飾りとリースは一緒に住み始めた三年前に二人で買ったもの。 
アモが生まれた時からずっと同じクリスマスツリーを使ってるアモのママのように
私達も同じ飾りをずっと使っていきたいな。
[PR]
by mogliettina | 2007-01-07 22:11 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

ねじり松

年末に六本木ヒルズのAGITOで見てからずっと気になってたねじり松。
忘れられなくてやっぱり購入。
水のやり方をカードに書いてくれて、しかも10日間の保証カードもくれた。
c0102268_21383889.jpg
イタリア人は松が好きらしい。 アモは皇居に行くと松を見て喜ぶし、どこかに行って大きな松の木があるとすぐ写真を撮る。

広辞苑で「松」を調べてみると「日本にはクロマツ・アカマツ・ゴヨウマツなどがあり長寿や節操を象徴するものとして古来尊ばれる。」と書いてある。 
だからお寺や日本庭園には松が多いのかな。

ちなみにイタリア人は竹も好き。
アモのパパは日本に来たとき竹をとても気に入り、サルデニアの家に竹を使った
雨よけを作ったくらい。
そんなパパの為にアモは富士鳥居で竹の日本画を購入。
今年の夏にイタリアに持って行く予定だけど、喜んでもらえるかな?
[PR]
by mogliettina | 2007-01-04 21:57 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)