イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

ドメニカ

昨日の夜2時ごろ帰宅したアモ。
真っ青な顔をし、「心配だ。。」と言うのでどうしたのかと思ったら、
「妹が滞在中のドメニカでバスの事故があってイタリア人が5人亡くなったってマンマから電話があった。」
しかも朝妹ちゃんからマンマに電話があってその時に「今日は天気が悪いからバスで出掛ける。」と言っていた。
と聞いて私も怖くなって胃が痛くなりました。

妹ちゃんから聞いていたホテルに電話するアモ。
が、英語がなかなか通じずに苦戦。 
何度かしてイタリア語が話せる人が出たけど今度は回線が切れたりしてイライラ。
あまりに何度も電話したのでしまいには私に電話しろって。
「英語が通じなかったらイタリア語で話せ。」と言われても私もあまりの不安で気が動転。 
英語も全然分かってもらえずしびれを切らしたアモが電話を変わってイタリア語で何度も話してやっと
「あの事故にこのホテルの宿泊者は含まれていない。」
との情報を得ることができました。
それでも連絡がとれない妹ちゃんの安否が心配で気分が悪くなっていた私達。
サルデーニャのマンマに電話して妹ちゃんといつ話したのか、よーく思い出してみてもらうと事故の時間の後!
それなら多分大丈夫だろう。と多少の不安を残しつつ朝4時近くになっていたのでひとまず眠りにつくと
午前中妹ちゃんから連絡があったとマンマからメールが届いてひと安心。
本当ーに心配しました。
そして亡くなられた6名のイタリア人を含む29名の方のご冥福を心からお祈りします。

それにしても今まで全く接点のなかったドメニカ共和国にいきなり電話をかけることになるとは。
人生何が起こるか分からないものです。
 
[PR]
by mogliettina | 2008-08-16 23:10 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/9466051
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。