イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

アグリツーリズモ ♪

月曜日の今朝は例の青空市場に食料の買い出しに行き、午後になってビーチに到着すると
真っ黒な雲がどんどん広がり稲妻がピカピカ。
その後昨晩のような大雨になって退散(>_<)
ずぶ濡れになりました(涙)

せっかく用意したお弁当は家で食べてその後お昼寝。
起きたら既に19時でした。

今日のディナーはアグリツーリズモ。
お友達のお母さんもローマから合流したのでお友達カップルとアモのマンマ、私達の6人で出掛けてきました。
c0102268_261756.jpg
マンマが以前行って良かったとオススメの所です。
c0102268_254030.jpg
「アグリツーリズモは食べ過ぎて具合いが悪くなるから嫌だ。」と言っていたアモでしたが、
テーブルに着いて食べ物が運ばれてくると食べる、食べる。。
c0102268_272290.jpg
アンティパストのチーズがまた絶品^^
ハムやサラミ、オリーブもおいしいです。
c0102268_28150.jpg
赤ワインも進みます♪

が、ここで食べ過ぎると最後まで辿り着けないので控え目に(笑)
続いてプリモのパスタ、ニョッキとラビオリが運ばれてきました。
c0102268_291120.jpg

c0102268_294650.jpg
これもまたまたおいし~^^
ラビオリの中身は甘いリコッタチーズでした。
c0102268_2102251.jpg
そして今度は肉。
炭でローストされた豚肉とサルシッチャ。
c0102268_213675.jpg

豚肉は苦手であまり食べないのですが、この豚肉は格別。
c0102268_211915.jpg
全く臭みがなく、脂っこさもなくておいしいです。
そして猪の肉の和え物やサラダが出て、やっとフルーツとドルチェ。
c0102268_2114844.jpg
既に手を付けられない程お腹一杯で座っているのも苦しい位。
外に出て新鮮な空気を吸いつつ軽く歩いて消化を促しましたがお腹はパンパン。
最後にコーヒーやミルト、リモンチェッロなどが運ばれ締めです。

店内は月曜日の夜にも関わらずほぼ満席でした。
店員さんの感じも良く、店内もいい雰囲気でした。
これで一人28ユーロ(約5000円)です。
c0102268_2141846.jpg
せっかくイタリアに来たら、たまにはこんなディナーもいいですよね~。

Agriturismo Lu Branu
Arzachena Loc. Giuanneddu SS125 Arzachena-Palau Km348
TEL:0789/83075
www.lubranu.it

[PR]
by mogliettina | 2008-07-21 23:06 | バケーション@イタリア | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/9276258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。