イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

焼きプリンに初挑戦☆

とうとう39度近くまで熱が上がってしまったアモ。
それでも食欲は全く減らず、というよりいつも以上の食欲で(!)買ってきたヨーグルト2個も一気に完食。 夕食にはミネストローネを食べ、いちごを食べ、りんごを食べ、そして「明日のランチに食べるものがない!!」と大騒ぎ。。 

そんな訳で冷蔵庫を開けてみると入っていたのは昨日ナチュラルハウスで買ってきた卵と牛乳。 先日この「農家の朝」という卵でカスタードクリームを作ったところいつもよりもおいしく出来たような気がしたのでまた買ってきたのですが今日はこの卵で焼きプリンを作ってみました♪
c0102268_22435266.jpg
とはいうもののプリンなんて作ったことがなくてプリンを入れるいい耐熱の器もなく、写真を撮るほどの物ではないのですが、このプリンがとってもおいしく出来ました^^。 材料が卵、牛乳、砂糖とシンプルな分、卵は重要ですね。 
「ちょっと味見を。」と思って一口食べると予想以上においしかったのでアモに一口あげるとそのまま全部奪われました。。 ホント、よく食べます。

*カスタードプリン 

[材料]
(プリン液)
卵 2個
卵黄 1個分
砂糖 55g
牛乳 300ml

(キャラメルソース)
砂糖 60g
水 大さじ1
水 大さじ2

[作り方]

(キャラメルソース)
1. 小鍋に砂糖と水大さじ1を入れて中火にかけかき混ぜずに時々揺すりながら濃いキャラメル色になるまで熱する。
2. 火を止め水大さじ2を加えなめらかにする。 (この時はねるので注意)

(プリン液)
1.ボウルに卵、卵黄を溶きほぐし、砂糖を入れてすり混ぜておく。
2. 小鍋に牛乳を入れて中火でふつふつとしてくるまで熱する。
3. 火を止め2の牛乳を1の卵液に数回に分けて静かに混ぜる。
   (卵が固まらないように牛乳をゆっくりと分けて注ぎ泡を作らないように静かに混ぜる。)
4. キャラメルソースをプリン型に敷き、3のプリン液を注ぐ。
5. 天板にキッチンタオルを敷き(今日はフキンで代用)お湯を2cm程度注いでプリン型を並べる。 150度に予熱したオーブンで40~60分焼く。

こんなに簡単においしくプリンが出来るなんて、これからはプリンは家で作ろっと。 
 
[PR]
by mogliettina | 2008-03-23 23:04 | 料理&レシピ | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/8509356
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 本と料理とおいしいお菓子。 at 2008-03-31 12:22
タイトル : また、食べたくなって。
先日も作ったカスタードプリン、また作ってみました。 レシピは前回と同じ、『ぜったいプリン (生活実用シリーズ―Suki!)』から。 この間は温かいプリンを食べてみたかったので、出来立てをすぐにいただいてしまったのですが、プリンにも食べ頃というのがあるらしいのです。 それがパウンドケーキと同じ、作った翌日とのこと。 それで今回は、作って一晩冷蔵庫で寝かせてから食べてみることにしました。 やはり、前回作った時とは違います。 舌触りがよりなめらかに、きめ細かくなっているように感じます...... more
Commented by narabiyori at 2008-03-31 12:24
コンニチハ、はじめまして☆
おいしそうなプリンの記事に誘われ、やってきました。
プリンはお家で一度作ると、外で買う気がなくなりますよね~。
カラメルの苦味を自分好みの味に出来るのがいいところ!

今回この記事をTBさせていただいてます。
どうぞヨロシクお願いします^^
Commented by mogliettina at 2008-04-01 13:37
narabiyoriさん、こんにちは。 コメント&TBありがとうございます♪ 
そうなんですよね、プリン自体もおいしいのですがカラメルが自分の好みにできるのがいいですよね。 うちはかなり甘めに仕上げています。
narabiyoriさんのブログにもおじゃまさせて頂きました。 素敵な写真とおいしそうなプリンですね♪ 参考になりました!