イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

北京のエンターテイメントをエンジョイ

昼間あまりに観光とショッピングに忙しく、夜にはすっかり疲労してしまって行きたかった友達に教えてもらったクラブには行けませんでしたが、それでも十分楽しんできました。

雑技団
ホテル近くの朝陽劇場で雑技団の演技を見てきました。
c0102268_20315232.jpg
200元の席のチケットを購入しましたが10%引きになったので一人180元(約2900円)です。
「あんまり興味がない」と言っていたアモでしたが演技が始まる「お~っ」とか「マンマ ミーア!」と叫んでました(笑)

c0102268_20324689.jpgc0102268_20325834.jpg

c0102268_20333838.jpgc0102268_20341622.jpg
c0102268_20351331.jpg
以前の上海雑技団でも思いましたがどうやったらあんな超人技が出来るようになるのか。ただただ驚くばかりです。
予約など詳しい情報はこちら

CENTRO(バー・シャングリ・ラ ケリーセンターホテル内)
アモが同僚と毎日来ていたというこのバー。 おしゃれなバーでビジネスマンや外国人で賑わっていました。 生バンドの演奏などもあって雰囲気もとても良かったです。

三里屯
外国人が多く、バーなどが立ち並ぶ東京で言えば六本木のような所。と同僚から教えてもらった所です。
ソファーに座り生バンドの演奏を聞きながらお酒を飲む。というスタイルのバーがたくさんありました。 もちろん歌は上手だったのですがライトの光が眩しくて。。ビールを一杯飲んで出てきてしまいました。

ナイトクラブ
今回は残念ながら行けませんでしたが、北京に頻繁に出張に来ていたスウェーデン人同僚2名がお勧めしてくれたクラブ
はこちらの二件。 今度北京に来ることがあったら行きたいです。
- Angels club
- Suzie Wong

[PR]
by mogliettina | 2008-03-10 20:41 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/8416873
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。