イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

菜の花とベーコンのパスタ

昨日ANTONIO's DELIでお店の人が作っていたパスタがとってもおいしそうでさっそく今日の夕食にチャレンジしてみました。
菜の花とベーコンのパスタです♪
c0102268_21203438.jpg
この初挑戦のパスタが激ウマ!! アモも「最近作った中で一番のパスタ!」と太鼓判です。
「菜の花」と言う単語をイタリア語で調べると"fiori di colza"。 「そんなの知らない。」と言い張るアモは「ブロッコリーに似てる。」と言ってます。 ま、確かに同じアブラナ科ですけどね。
アモはパルメザンチーズをたっぷりかけて食べていましたがパルメザンなしでも十分おいしかったです。

そしてパスタの後はいつも通りサラダ。 最近ナチュラルハウスの胡麻ドレッシングがお気に入りです♪
c0102268_21381957.jpg
イタリア人は胡麻ドレッシングが好きなようで胡麻ドレッシングを常備(笑)しているイタリア人を何人か知っています。 
このナチュラルハウスの胡麻ドレッシングはもちろん素材にもこだわっている一品で安心して食べられます。 最近スーパーでも国産・有機ものに目が行き、加工品も国産品が原材料か表示のチェックが欠かせません。
国産品は価格が輸入物より高く生産者の方は大変なようですが頑張って下さい!

そして食事が終わるとアモがモジモジして何か言いた気なので「もしかしてドルチェ?」と聞くと「Si!(うん!)」。 アイスクリームを買ってきたらしいので昨日作ったタルトの上にアイスをのせ、イチゴをたっぷり乗せてみました。
が、これで満足したかと思ったら、「あのさ、、昨日出来上がったリモンチェッロ、試飲してみない?」 
「自分で取りに行きなよ~!」と言っても目をそらし(笑)まったく動く気配がありません。。(絶句)  

*菜の花とベーコンのパスタ

[材料] (2人分)

ベーコン 2枚
菜の花 1パック弱(お好みで)
ニンニク 1片
プチトマト 1パック
オリーブオイル
酒 又は白ワイン 100cc位(お好みで)


お好みのパスタ(今日はリングイネ 230g)

[作り方]
1. ベーコンは細切りに、プチトマトはヘタを取って半分に切り、菜の花は半分に切る。
2. ニンニクを包丁でたたいてつぶし、フライパンにニンニク、オリーブオイルを入れて中火で香りがたつまで炒める。
3. 酒または白ワインを加えプチトマトを加えてしばらく炒める。
4. 別の鍋にパスタを茹でるお湯を沸かして塩を加え菜の花を6~7分、やわらかくなるまで茹でる。
5. 茹であがった菜の花を3.のフライパンに加え、鍋にはパスタを入れて茹でる。
6. パスタが茹で上がったらフライパンに加えよく混ぜ合わせる。
水分が足りなかったらパスタの茹で汁を加える。



[PR]
by mogliettina | 2008-03-02 21:59 | 料理&レシピ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/8360254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。