イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

簡単いちごタルト

先日発見したビタントニオのタルトレットプレート。
これを使って今日の朝食はいちごタルトです♪
c0102268_10303270.jpg
タルト型の生地、パートシュクレはフードプロセッサーでガーッと回しただけ。 中に詰めたカスタードクリームは電子レンジでチンしただけですが驚くほどおいしくできました♪
c0102268_1038285.jpg

型を焼いているとアモが起きてきて鼻をクンクンし、「何かいい匂いがする!」とテンションがあがったようです。 そして「朝ご飯!」と言うのでいつも通りコーンフレークを渡したら「コレじゃなくてアモーレが作ってるやつ!!」そしてこのいちごタルトを差し出すと「おお~~~! すごい!!」と大喜びでした。

この型、ギョウザの皮を焼いてオードブルなんかを乗せることもできるようです。 取説にも甘い生地、甘くない生地の2種類のレシピが載っていますが私が買った「私の部屋」銀座数寄屋橋阪急店ではチーズタルトレットとホットケーキミックスで焼く簡単レシピも付けてくれました♪ 

*ビタントニオで簡単いちごタルト
[材料]

(パートシュクレ5個分)
薄力粉 100g
バター 50g
グラニュー糖 25g
卵 1/2個

(カスタードクリーム)
牛乳 300cc
薄力粉 大さじ1.5
コーンスターチ 大さじ1.5
グラニュー糖 60g 
卵黄 2個
バニラビーンズ 3cmくらい

いちご

[作り方]

パートシュクレ(タルト型)
1. フードプロセッサーにバターと砂糖を入れてクリーム状になるまで回し卵を加えて更に混ぜる。
2. 薄力粉を加えて生地がまとまるまで回す。
3. 35~40gずつに生地を分ける。 生地を丸めて軽く押して少し潰し、タルトプレートの上に置いてふたをしたら4分程生地がきつね色になるまで焼く。

カスタードクリーム
1. 耐熱容器にふるったコーンスターチ、薄力粉、砂糖を入れ牛乳と卵黄を入れてよく混ぜたらバニラビーンズを加える。
2. レンジ強で5分ほど加熱する。
3. 出来上がったクリームを裏ごしし冷ます。

出来上がったタルト型にカスタードクリームを詰めていちごを置き粉砂糖をかけたら出来上がり。

フルーツを変えればいろんなタルトが楽しめますね♪

[PR]
by mogliettina | 2008-02-17 10:56 | 料理&レシピ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/8253096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。