イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

訪日外国人旅行者が関心のあること

外国人向けの「ツーリスト・インフォメーション・センター(TIC)」を利用した726人を対象に行われた訪日旅行実態調査によると外人旅行者が最も感心のあることは「日本料理を食べる」」(71・2%、複数回答)らしい。 そして「伝統的建築様式」(49・2%)、「伝統的日本庭園」(46・3%)、「温泉」(35・5%)と続くそう。 観光よりも「食」に興味があるのはちょっと意外な気もします。

この報告書、よく見てみるとなかなか興味深い。
まず、国別でみるとヨーロッパからの旅行者が圧倒的に多く、北米、オセアニアと続く。 イタリア人は全体の6.9%。 一番はフランス人の13.4%、続いてスペイン人 11,7%、英国人10.3%。 

「日本滞在中に希望する活動」ベスト5が、日本文化体験、日本の生活様式体験、日本人との触れ合い、自然景観を見る、買い物。 イタリア人も全くこの順です。 イタリア人の「最も関心のある体験」は日本食を食べる、伝統的建築様式、伝統的日本庭園、温泉、旅館滞在、現代建築、魚市場見学、ポップカルチャー(アニメ、漫画等)、美術館・博物館・アートギャラリー、日本料理の作り方を習う、伝統工芸の順。 確かにそうかも!
 
「日本滞在中に購入したい品目」だと洋服がトップ!そして浴衣・着物、デジタルカメラ、日本茶、日本酒、和菓子、日本の室内装飾品、書籍・・と続きます。 イタリア人だけを見ると、洋服、浴衣・着物、陶磁器、デジタルカメラ、書籍、100円ショップの小物、日本の室内装飾品、日本酒、キッチン用具・テーブルウェア、カメラの順です。

洋服はギャップやユニクロが人気(バーバリーのブラックレーベルは欲しくてもサイズが小さくて買えず、、)、和食器や包丁(友達は3万もする刺身包丁持ってます。。)も買ってるし、デジカメは秋葉原かビックカメラで、100均のものもたくさん買っていました。 室内装飾品はこけしが人気で今回もマンマにいくつか買ってくるよう頼まれたそうです。 

「日本滞在中に最も良かったこと」については、「親切で協力的」「よく組織化されていて効率的」「清潔」「多彩な見どころにあふれる」など。反対に「もっともがっかりしたこと」では、「英語が通じにくくコミュニケーションが難しい」や、外国語による標識、説明、案内表示の不足などが挙がったらしい。 アモなんかはよく「日本人は道を聞いて英語が話せないとその場所まで連れて行ってくれるんだよ!」とイタリアで友達に言っていた。 電車の表示ではJRが分かりづらいらしい。 東京の地下鉄は英語表記もあるしアルファベット+番号で書いてあって乗り換えが分かりやすいらしい。

今東京に住んでいるから特に感じるのか、本当に外人を街でよく見かけるようになった気がします。 せっかく来てくれるからには楽しい滞在といい思い出をたくさん作って欲しいですね。

ちなみに私の旅して良かった国はモルジブ、南米(マチュピチュ&ボリビア)、スペイン、フランス、ベトナムでしょうか。
人々が親切で良かったのはスペイン、タイ、韓国、フィラデルフィアですね。かなりいろんな国を旅しましたがまだまだ行きたい国がたくさん。
まだまだ死ねません(笑)

[PR]
by mogliettina | 2007-12-13 22:31 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/7719283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2007-12-14 09:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by かおりん at 2007-12-14 23:32 x
こういうの、おもしろいですよね、っていうか興味深いです(元旅行会社勤務)
マチュピチュは尊敬していた旅行会社時代の上司がいった場所で一番いいとこだったといつもいってました。なのですごくいってみたい場所です。旅ネタダイスキ!旅人の血がさわぎます(笑)
印象をうけたのはカンボジア。若いころ東南アジアをぐるっとバックパッカーしていたときにいったのですが船でアンコールワットにむかうとき「銃で狙われるのであまり外にでないで」といわれ「まじで?」と若いながらも世界情勢を肌で感じ、以来東南アジアをいつも気にかけてまいます。
それからパキスタンのカラチ。ヨーロッパにいくときに乗り換えで立ち寄ったのですがあたしは調子にのってパキスタンの人が着てる服を調達して意気揚々と歩いてたのですがケンタッキーをみかけたのでふら~っと店内にはいりオーダーしててなんか違和感を感じたので見回すと。。。向こうではケンタッキーはセレブやちょっとしたお金持ちや欧米のひとしかいけない高級店だったらしくなんとお客はみんなラルフローレンのポロシャツとかを着ていて現地人の服装はあたしだけだったという・・・。すいません・・・長々・・・つい旅の話で・・・。
Commented by mogliettina at 2007-12-15 20:02
ありささん、こんにちは。
今までたくさん使っていましたね。 よく思われない方がいらっしゃることが分かって、言って頂いて良かったです。 ありがとうございました~

かおりんさん、
え~、すごいですね!! 私もカンボジアには前から行きたいと思っていたんです。 ベトナムから安いツアーがあったのですが日数不足&治安の問題で断念してしまいました。 バックパッカーはすごいですね、尊敬です!
そしてカラチ(笑) 遠くから周りの人の反応を見てみたかったですね~。  マチュピチュ、実は私全然知らなくて行ってみてビックリ! 大感動でした。 日本からペルーに到着してすぐにマチュピチュに行くと高山病になったりするらしいのですが私は既に海抜3000メートルのボリビアに2週間ほど滞在していたため逆に楽でした。 最高3,700メートルを体験しましたからね、怖いものなしです。 でも調子に乗って走ったりすると大変なことに。。(笑)