イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

ローマで大売出し中の本

KEN FOLLETTの本が大好きなアモ。
私もイタリア語の勉強を兼ねてイタリア語版の本を何冊か読んでいるけど、今回のローマ滞在中、本屋に行くと一番目立つところに置いてあった本と言えばKEN FOLLETTの"MONDO SENZA FINE" (英語版だと"World without end"みたいです。)
c0102268_209627.jpg
発売されたばかりらしくまだハードカバーのものしかなくて、しかも「辞書か!?」というくらいの厚さ。 
1366ページです! しかも20ユーロ。。
「買いたい!!」と見るたびに言われましたが「こんな重い本、ただでさえオーバーウェイトになりそうなのにどーやって運ぶんだ?」と却下し続けたものの、イミグレーションを通った後の本屋さんで発見。
元々は料理雑誌を買いに行った私でしたがもう荷物も預けたし、「この本欲しい?」と聞くと目を輝かせて「Si!(うん!)」と言うので結局負けて、しかも何故か私が買うハメになってしまいました。

今回もイタリア語の本は何冊か買ってきました。
私が買ったのはGorgio Falettiの"Fuori da un evidente destino"で、これはサルデーニャでアモが去年買ったハードカバーをビーチでずっと読んでいて、たまたまスーパーでペーパーバックのしかも4.59ユーロを見つけて買ってみました。 その他はアモの本です。 
c0102268_20265414.jpg

落ち着いたら読もうと思います♪ 

バケーション中はずっと10~12時間睡眠だったのに、昨日になって突然眠れなくなり今朝は4時半まで眠れず。
スースー寝ているアモを見ていたらぽっこりしているお腹につい触りたくなり(笑)そーっと手を伸ばして触ろうとした瞬間、何かを察したのか急に腕を上げたのでドキッ。 更に観察していると「グウッ」といびきをかいたり手首をカクカク振ったりし始めたので笑いを押し殺しながら笑っていたら「何?」と一言言ったきりまた寝てしまいました。 そしてしばらくするとぴたっと私のおでこにアモの額をくっつけられて動けなくなり、、ベットを脱出。 ソファーで3時間ほど寝て会社に行きました。
今日普通に寝れば時差ボケは直るかな?

[PR]
by mogliettina | 2007-10-03 20:27 | イタリアングッズ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/7107252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gattina at 2007-10-03 22:27 x
mogliettinaさんお帰りなさい。
イタリア滞在は楽しいけれど、時差ボケはつらいですよね。
しかも、東京も急に涼しくなってしまって、体がついていかなそう。
風邪に気をつけてくださいね。
mogliettinaさん、いろいろローマの情報ありがとうございます。すっごく参考になってます。
この週末にローマへ出発するのですが、ローマはなんだか寒そう。
でも「旅のアドバイス」にあるように、オーバーウエイトが厳しそうで、余分な洋服は持ちたくないし・・・。困った、困った。(笑)
イタリア滞在中は多分難しいですが、帰国したらまた読みに来ますね。
早く時差ぼけ解消するといいですね。
Commented by mogliettina at 2007-10-03 23:58
gattinaさん、ありがとうございます!
週末出発なんですね、もうすぐですね♪
最終日は晴天だったので昼間、日の出ている時はタンクトップで歩けましたが朝晩はやはり少し寒いと思います。 今日の東京よりも寒い感じでした。 オススメはフードつきのパーカーです。 急に天気が変わって雨が降ったりしたのですが多少でしたらフードをかぶってしのげます。 厚手のセーターまでは要らないと思うので、長袖のT-シャツやカーディガンにジャケットがあれば大丈夫だと思いますよ。 重ね着して気温に合わせて調整するのがいいと思います。 楽しい滞在を送ってきて下さいね♪♪♪