イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

おばあちゃんのよりおいしい!手打ちパスタでほうれん草のラビオリ

今日は会社がお休みだから、ちょっと頑張って手打ちパスタでほうれん草とリコッタチーズのラビオリ♪
c0102268_22131540.jpg
一口食べた瞬間「ん~~! おいしい!!」と二人同時に叫んでしまったくらいおいしい。 
半分に切って食べるとほうれん草のグリーンが赤いソースに映えてきれい。
c0102268_22441116.jpg
「これはレストラン並みのおいしさだね!」と言うと「ノンナ(=おばあちゃん)のよりおいしい!!」とアモ。 アモのお父さんは結婚するまで乾燥パスタを食べたことがなかったらしい。 そんなアモのおばあちゃんよりおいしいって、かなりの出来だったってこと!? 
今までも何度か作っているけどその時は小麦粉と強力粉を混ぜて使用。 今回は先日クオカで買ったデュラム小麦セモリナを使ってみたらやっぱりこっちのほうがおいしかったみたい。
スーゴ(=ソース)はアモが担当。 いつものバジルトマトソースもやっぱりアモが作ったほうがおいしみたい。 多分オリーブオイルを私より多く入れてたから?
生地をこねたり伸ばしたりするのは大変だけど、こんなにおいしいものができてしまうから手間と労力をかけてでも作ってしまうのです。

● 手打ちパスタのレシピ

セモリナ粉250g
卵 2個
オリーブオイル 大さじ1
塩 一つまみ
水 

1. カップに卵2個を入れてほぐし、オリーブオイルと塩を加える。
2. ボールにセモリナ粉を入れゴムべらでかき混ぜながら1.のとき卵を加える。
c0102268_22281869.jpg

3. テーブルの上に置いて、水を足しながら一つにまとまるまでこねる。  
c0102268_22283155.jpg

4. 丸めてラップで包み冷蔵庫で30分寝かす。
5。 めん棒で生地を厚さ1mmくらいの長方形に伸ばす。

● ほうれん草とリコッタのラビオリ

手打ちパスタ
詰め物

ほうれん草 一把 (茹でて柔らかくし水分を切って細かく切る)
リコッタチーズ 160g
パルメザンチーズ 30g
塩 

バジルトマトソース
作り方はこちら

1. ボールにリコッタチーズを入れて泡だて器でよく混ぜ、ほうれん草とパルメザンチーズを入れて塩で味を整える。
c0102268_22371931.jpg

2. 手打ちパスタの上に1.の詰め物を置き、反対側を折って上にかぶせる。 もしくは一枚目に具をのせ、同じ大きさの生地を上にかぶせる。
c0102268_22385151.jpg

3. パスタカッターで四方を切り手で押して両面をよくくっつける。
*ちゃんとくっついていないと茹でたときに分解してしまいます!
c0102268_22592489.jpg
4. 沸騰したお湯に塩を加えたらラビオリを入れて茹でる。 上に浮いてきたら味見をしてちょうどいい硬さになったら取り出しお皿に盛り、トマトソースをかける。
好みでパルメザンチーズとペペロンチーノ(一味)をかける。

今日はイタリアに持っていくアモの家族へのプレゼントを買いに行ってきた。
バナリパに着くとお隣のタリーズに近所に住んでるお友達のイタリア人とイタリアから旅行に来ている彼の友達2人に遭遇。
実は彼らには昨日の夜も会社帰りに駅で会って「今日は色んなところに行って疲れたから今からラクーアに行く。」と言う。 そして4時に築地市場にいく。と言っていた。 どうだた?と聞くと、「ラクーアはよかったよ、中で焼肉も食べたしマッサージも4,000円くらいでローマではこんな安い値段でできないよ!」と喜んでいた。 そしてラクーアで朝まで寝てすっかり満足したらしい。
とっても日本が気に入ったらしい二人。 イタリア人が「日本はいい!」と言う一番の理由は「街がきれい」。 ごみとか落ちてないしお店も清潔だし。 確かにこの前ローマに行ったら道端にゴミがいっぱい落ちていて「なんだ、この汚い国は!!」とアモが怒っていた。 (そういうアモも付き合い始めた頃は道にゴミとかポイ捨てしてて私が拾いに行かせたけど、、)
イタリア人はきれい好きで家はいつもピカピカ。 なのにどうして外はあんなに汚くても平気なのか、、まったく理解できない。

バナリパでマンマと妹ちゃんのプレゼントを買った後、私たちは渋谷へ移動。 パパのプレゼント選びは難しくってイタリアのマンマと妹ちゃんに電話。結局今回はお財布にした。 すると店員さんがなんと小さい頃イタリアに住んでいたとのことでイタリア語で会話ができた。
それをお会計の時に知った私たち。 「よかったね、悪い言葉遣いで話さなくて。。」 

そして家に帰ってからパスタを打ち始めたからすっかりディナーは遅くなってしまった。 でもおいしかったから、「終わりよければ全てよし!」

[PR]
by mogliettina | 2007-09-01 23:04 | 料理&レシピ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/6855933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。