イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

アツアツ石焼ビビンバ

先日お友達からもらったソウル土産のコチュジャンで今日のディナーは石焼ビビンバ。
このビビンバは以前韓国語を習いに行っていた時に在日韓国人の先生から教えてもらったもの。 
c0102268_2331170.jpg
野菜がたっぷりでやっぱりおいしい♪ 食べてる間も鍋がバチバチいう程アツアツで、コチュジャンの辛さも手伝って汗だく☆
アモも「久しぶりだけどおいしいね!」と食べる前は「ちょっとしか食べないよ!」と言っていたのに気づくと私よりも食べていた。。

今日アモは家で食事をしないと思っていたからお肉は一人分しか買っていなくてちょっと足りなかった気がするけど野菜がたくさん食べれたのは良かった♪

● 石焼ビビンバ

1. ナムル(野菜)を作る。
- 茹でたほうれん草にごま油をかけて和え塩で味付けをする。 
- 茹でたもやしも同じくごま油と塩で味付け。
- 千切りにしたニンジンをごま油で炒めて塩で味付け。 
- ぜんまいは食べやすい大きさに切り、ごま油で炒めて塩で味付け。  
2. しょう油、砂糖、酒で甘めのたれを作り(もしくは焼肉のたれ)薄切りの牛肉を漬けて炒める。
3. 石焼ビビンバにごま油を多めにひき、炊いたご飯を入れてその上にナムルと牛肉を盛り付ける。 お米がパチパチ鳴り始めたら火から下ろす。
4. 卵黄を真中に置く。
5. 食べる直前にコチュジャンを好みの量入れて全体をよくかき混ぜる。

確か「ビビン」が韓国語で「混ぜる」の意味で「パッ(バ)」が「ごはん」の意味。 なのでよ~くかき混ぜて食べるように。と言っていました!
c0102268_23225374.jpg

そして緑(ほうれん草)、オレンジ(ニンジン)、白(もやし)、茶(ぜんまい&肉)の4色を置くと言っていた。 彩りがきれいですよね♪

今日は久しぶりにフルーツも買ってきました。(といっても盛り合わせになってるものですが。) 巨峰がめちゃめちゃ甘くておいしい~♪
c0102268_23233284.jpg
そして食事を終えると「もう寝る。。」と一緒にお皿を洗うとベットに行ってしまいました。 あともうちょっとの辛抱☆

そういえば、昨日パンを焼いた後寝室に行くと寝ていたはずのアモが起きていてテレビを見ていた。 どうも私が入ってきて起きてしまったらしい。 「パン焼けたけど食べる?」と聞くと「ちょっとだけ食べる!」と言ったが最後、結局3切れ食べました。 その後私は寝てしまい、朝起きるとパンが・・・
c0102268_23293047.jpg
大好きな端っこのパリパリしている部分が両端とも無くなってる。。
パンは「太るから」と普段あまり食べないけど、このパンだけは特別らしい。

[PR]
by mogliettina | 2007-08-27 23:35 | 料理&レシピ | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/6819152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by glide at 2007-08-27 23:50 x
私も今夜は簡単にチヂミでもと思ってたんですが、買い物行くのに遅れて結局ハードロック。 ビビンバって平野レミさんのやり方でなんちゃってでフライパンでやっちゃいます。 道具が揃ってますね〜。
Commented by かおりん at 2007-08-28 20:07 x
本格的ですね!!
っていうかお料理上手でうらやましい・・・・
あんな器、韓国から持って帰るの重くなかったですか?でもたしかに石焼の器で食べたい。
明日から北海道にいくのでおいしいものいっぱいたべてきます~。
今年は結局白浜いけませんでした・・・(涙)
Commented by mogliettina at 2007-08-28 22:34
glideさん、かおりんさん、こんばんわ~☆
へへへ、形から入る性格なので(笑)道具は色々持ってるんです。(が、あまり使わず宝の持ち腐れ、、) 鍋、重かったです~。 でも当時はこの持ち手が両方付いてる鍋は日本で見かけなかったので頑張って運びました♪
チヂミも大好き。 話を聞いたら食べたくなってきました~。

かおりんさん、北海道いいですね~! 北海道には一度イタリア人2名、クロアチア人1名の3人を引率して雪祭りに行きましたが、みんな肉しか食べなくて新鮮なお魚が全く食べれないという悲しい結果に、、。 おいしいものたくさん食べて楽しんできてくださいね!