イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

ナスとカジキのパスタ

昨日三越で見たカジキがなんだか頭に残っていて、今日はナスとカジキのパスタを作ってナスの器に入れてみました♪
c0102268_2148321.jpg
カジキとトマトってとってもよく合う。 カジキを焼いてトマトソースがけも好きだけど、今日はパスタが食べたい気分だったのでちょうど安かった米ナスを使ってみた。 前にアモに「これ作るんだ!」と雑誌を見せたところ、「普通のお皿に盛れ!」とナスの器は却下(涙) 今日はヤツがいないので(♪)心置きなくナスに盛ることができた☆
なのに、、写真がイマイチきれいに撮れてなかった。。 ショック。

実はナスに入りきらなかったパスタは普通にお皿に盛って食べていたのですが、食べ終わった後にナスに入っているパスタを食べ始めたらまだかなりアツアツ。 ナスはオーブンで焼いていたからアツアツだったし、底の方は熱が逃げなくて温度がキープされていたらしい。 これも見栄えがするからおもてなしにもいい♪

● ナスとカジキのパスタ

1. 米ナスは半分に切り、中身を1cm角に切って取り出す。器にする部分の内側に塩を振り水分が出たらふき取って180度のオーブンで10~20分焼く。
2. フライパンにオリーブオイル、にんにく1片、鷹の爪を入れて熱し、香りが立ったらナスを加えて炒める。 1cm角に切ったカジキを加えて白ワインをふる。
3. 裏ごししたトマトソースを加え好みで牛乳を加えたら塩で味を整え、ちぎったバジルを加える。
4. 茹でたパスタ(コンキリエ)を加えよくソースとあえたらナスの器に盛りイタリアンパセリーを振りかける。

*ナスは火が通りにくいのでよく炒めておいたほうがいいみたいです。

ところで、我が家はウェッジウッドの真っ白いお皿でサラダ皿、ディナー皿、パスタ皿と揃えているので、気分を変えたいときはペーパーナプキンを使用。 今日のナプキンはイケアのもので、イケアのナプキンはデザインが良くて安くて紙質がいいのでお気に入り。 行く度に買っていたら、他のものも合わせて気づくとこんなにたくさん・・・。 
c0102268_2245946.jpg
しかも普段使っている白いナプキンはコストコで100枚入り5パックセットを買ったのでそれだけでもまだ3袋もある。
我が家・・・2人暮らし・・・だよね・・ しばらく新しいのを買うのは控えよう。。

[PR]
by mogliettina | 2007-08-20 22:27 | 料理&レシピ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/6766059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。