イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

新しい浴衣は有松鳴海絞り

とっても迷ってネットで購入した有松・鳴海絞りの浴衣が今日到着♪♪
c0102268_2118862.jpg
紺に白の絞りが芸術的な美しさで大満足。 しかもふわふわで手触りがとっても良いい。 さすが、日本伝統の技。 素晴らしい☆
c0102268_21232087.jpg
このお店、実は去年浴衣を探していた時ネットで発見。 しかし既に8月だった為、ほとんどの商品が売り切れ。 今年こそは!と5月頃からチェックしていたものの、しばしうっかり忘れてしまい7月になって「そろそろ浴衣」とチェックすると、あ~~~、今年も売り切れ商品続出(涙) そう安い物でもないので他のお店もチェックしながら慎重に考えて「よし!買うぞ!」と決意するとまたまた売り切れ。 初めは「どうかな?」と思っていたこの柄、毎日見ているうちにだんだん愛着が湧いてきて(笑)ついに購入に至った。 でも実物を見たらやっぱり買ってよかった!

今年のコーディネートはこんな感じかな。
c0102268_21311068.jpg
去年同じお店で買った薄紫の麻の帯、アンティプリマのスパンコールバック、10年位前に鼻緒を選んでつけて貰った下駄、下駄の鼻緒の赤に合わせて小物は母がアモにプレゼントした赤い団扇に先日使ったばかりの戸田屋商店の手ぬぐい。 小物もこの浴衣に合うようなものを揃えたいけどとりあえず今年はあるもので。 早くこの浴衣を着てお出かけしたい♪

毎年行っている8月中旬に開催される近所の商店街のお祭り。 アモは私が3年前にプレゼントした紺の甚平を着て行く。 
初めは恥ずかしがっていたけど結構ゆかたや甚平を着てくる外人が多くて安心したのか、最近は毎年このお祭りに甚平を着て出かけるのを楽しみにしている。
いつもはイタリアでの夏休みの後で真っ黒に日焼けしていて浴衣が全く似合わない私。。
やっぱり浴衣には白い肌が似合う。 といっても今年も既にちょっと焼けちゃってるケド。

せっかく浴衣も新調したし、今年は他のお祭りや花火大会にも行ってみようかな。

[PR]
by mogliettina | 2007-07-30 21:47 | ファッション | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/6595974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。