イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

アイロン台カバーも夏らしく模様替え

先日渋谷の生地やさん「マルナン」で買った布でアイロン台のカバーを作製。
c0102268_213155.jpg
今回は夏らしく白地に紺のイカリと水玉のマリン柄で爽やかに。
c0102268_21274817.jpg
アイロン台カバーはすべりのいい布を選ぶのがポイント。 これでアイロンがけも楽しくなるかな♪

裁縫がニガテな私に比べアモのマンマの腕はプロ級。 洋服のサイズ直しなんかもきれいに仕上げる。 そんなマンマ、私たちが京都に行った時に買ってきたお土産用の着物の生地をプレゼントすると来日した時に持ってきてくれたのがこれ!
c0102268_2118162.jpg
花瓶の下なんかに敷くものでリボンの合わせ目もこんなにきれいに仕上がってる。 
c0102268_21201567.jpg
しかも布とリボンの色合いがちゃんと合ってて素敵。 さすがマンマ。

私の母も縫製の仕事をしていたのでミシンがけは得意。 小さい頃は母の作った母とお揃いの洋服を着たりしていた。 ところが、そんな母を持つと怠けるのが娘。 家庭科の宿題も母に頼み工業用ミシンで作られたあまりに上手すぎる作品は先生にもバレバレ。
大人になって「あの時ちゃんと練習していれば・・」と今になって思うのでした。

[PR]
by mogliettina | 2007-06-09 21:31 | 手づくり | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/6274641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。