イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

今週のL25はまるまる一冊イタリア特集

日比谷駅で手に取ったL25。 表紙の「イタリア男はなぜモテる?」のタイトルが目に入ってよく見てみるとまるまる一冊イタリア特集
c0102268_22221049.jpg
電車の中で読んでみるとなかなか興味深い記事満載。 写真もたくさんあって、「あ~、あと一ヶ月でイタリアでの夏休みのはずだったのに。。」とちょっと悲しくなる。 (ちょうど今日、7月始めに予約していたフライトを8月中旬に変更したばっかり)

さて、記事について。 「そうそう!!」と思う内容が色々あって結構笑える。
香りが変わってしまうからエスプレッソメーカーを洗剤で洗ってはいけない。→正解
日本では大人になっても母親と暮らす男はマザコンと敬遠されるが家族とを大切にするイタリアではOK。→イタリア人は男女共に30過ぎても実家で暮らしてる人が多い! 家賃が高いから・・と言うけど本当は至れり尽くせりのマンマから離れたくないのでは???
そして「なるほど!」と思ったのが、「人前でハナをすするのはNG」 先日一緒に電車に乗っていると私たちの前にいた女の子が何度も何度もハナをすすっていた。 するとアモが気になって仕方ないらしく「ハナかめばいいのに!」と言っていた。

ところで、一般的にロマンチックと思われているイタリア男だけど我が家のアモは至って普通。とは言えやっぱりイタリア人。 確かに色々な「誉め言葉」や「愛の言葉(?)」は日常的に今でも言う。
そんな中、何で見たか覚えていないけど Ti amo piu' di ieri, meno di domani. (昨日よりも今日、今日よりも明日のほうがもっと愛している意味)というフレーズを見つけた私。 いつもたまにはロマンチックな言葉とか言えと言われてるから「ヨシッ!これでアモを驚かせるゾッ!」と一生懸命暗記して家に帰って「アモ~!」とルンルンしながら先程のフレーズを言ってみた。 すると「えっ、どういうこと!?!?」とアモ。 「ロマンチックでしょ~、Ti amo meno di ieri, piu' di domani.」だよ。と言うと「それって明日より昨日のほうが愛してた」ってことで愛情が低下したって事でしょ。 「・・・」 し~ん。  あああああっ、間違えた! "piu'(=英語でmore)と"meno (=英語でless)" が逆だった!!
(イタリア語が分からない方にはちょっと分かりづらいかな。 ゴメンナサイ!)
慣れないことはしないほうがいいらしい。

このCiao!L25、街で見かけたら読んでみてくださいませ~。 結構楽しいですよ。
(注:リクルートの回し者ではありませんよ~)

[PR]
by mogliettina | 2007-05-28 23:15 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/6194854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。