イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

英語も大事だけどやっぱり日本語!

朝会社に行く準備をしていたらやっぱりまだ辛くってアモの「今日も休んだほうがいいんじゃない?」という言葉に従い今日は一日家で仕事。 仕事と私の看病で、さすがに疲労が溜まっている様子のアモ。 夫婦は二人が健康でないと普通の生活が送れないと改めて今回実感。 

9時に会社のメールを開けると全てに返事をし終えたのが14時。 39度の熱で英語のメールを読むのはさすがに辛いので、(アモとイタリア語で会話も結構辛かった。。)放置していたらすごい量のメールがこの3日間に入っていた。。 2週間前はすごーく静かな日々だったのに、こういう時に限って忙しかったりして、すっかりみんなに迷惑をかけてしまった。  金曜日から休んでいたから4日間も家にこもりっぱなしですっかり気分もブルー。 今日はアモも20時までミーティングでずっと家で一人。 あー、会社に行ってみんなと話したい! と、私は絶対専業主婦にはなれないことを再確信。。 たまには嫌なこともあるけどやっぱり会社は楽しい♪

先ほど教育テレビの「英語でしゃべらナイト Jr」の紹介番組をやっていた。
小学生が英語を話していて「私もこのくらいから英語勉強していれば・・」とほんと思う。
何よりも私の場合、外人と話す機会が短大に入るまで全くなかったことが致命的だった。受験をして合格した学校の授業に行ったらいきなり先生が外人で、授業が英語で始まった。 これはかなりの衝撃だった。

その後就職して全く英語を話さない生活が数年続いてすっかり英語を忘れてしまった。
それでも英会話学校に通い始めたらそんなに時間もかからず取り戻せた。
今の会社では色んな国の外人の上司や同僚と働いているけど、海外の大学を卒業してる日本人スタッフはとってもきれいな発音で、みんなと比べると私の英語はかなりめちゃくちゃ。。(さらには最近アモのイタリア語なまりの英語の発音が移ってきた。。) ほんと恥ずかしいけど、最近はちゃんとした日本語のビジネス文が書けなかったり、英語混じりでないきれいな日本語が話せなくなってきていることのほうが気掛かり。 今日も久々の取引先へのメールの作成に大苦戦。。 やっぱり日本人で日本で生活するには正しい日本語が必須。 そういう意味で英語も大事だけど日本語を小さいときにきちんと勉強しておくことは大事な気がする。
日本語は本当に難しい。 英語より、イタリア語よりちょっと日本語の勉強しないと。。 反省。

[PR]
by mogliettina | 2007-03-26 20:54 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/5785786
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。