イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

ホワイトデー2007- 花は食べれない!

今日はホワイトデー。 会社のスウェーデン人の同僚が「もちろん君のハズバンドはちゃんと何かしてくれるんだよね、今日。」 えー、そんな訳ないじゃん。 うちの「なんちゃってイタリア人」はホワイトデーも覚えてないよ・・。 その同僚は既に花屋に予約を入れてあって、花束をピックアップして帰るとの事。 すると別のアイルランド人とオーストラリア人のおじちゃんが「でもきっとサプライズを考えてるに違いないよ!」 私「うーん、ないと思う。 大体からして花をどこで買えるかも知らないと思うよ。 明日結果を報告するよ。」 すると「大丈夫だよ、僕がさっきちゃんと言っておいたから。」

アモに「xxさんは花束予約したらしいよ。 いいなー!」と言うと、「花束じゃなくて土曜日外で食事しよう。」とアモ。 それって先週アモが出張中に私が母と焼き鳥屋に行ったのを知って「日本に帰ったら焼き鳥食べに行こ~」って言ってたやつじゃないの??
「えー、花がいいな」と言うと「花は食べれない!」と主張するアモ。 どういうこと!?

結局仕事後私はネイルサロン、アモはジムで夕食も別々。 アモが帰ってくるのは12時頃。と思ったらたった今「ノッテ ケロケロ♪(ソーニ ディ ロックンロールだったらしい。。)」と歌いながらまだ10時半だというのに帰ってきた。
手には紙袋! 「だって何もしなかったら明日みんなに何言われるか・・」
入っていたのは花束。ではなくチョコレートだったけどやっぱりプレゼントは嬉し~!
c0102268_22504716.jpg
みんな、ありがとう! そしてアモ、明日ちゃんとみんなに報告してあげるからね。

[PR]
by mogliettina | 2007-03-14 23:01 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/5717595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。