イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

イタリアとパン

久々にイタリアのアモのママと電話で会話。 と言っても同じ日本にいる自分の母親よりアモのママと話してる気が、、。 「便りがないのは元気な知らせ」という考えの家庭で育った私にはとても理解できないほどアモの家族は電話し合う。 そしてたまに私も電話に出ることに。 今日は会社を一緒に出たので帰り道にアモがママに電話。 昨日アモが電話したときに私がパン作りを始めたことは報告済みなので会話はパンのことに。 天然酵母はイタリア語で「Lievito naturale(リエーヴィト ナトゥラーレ)」。 パンは「Pane(パーネ)」。 味はおいしいけどまだ見た目がイマイチで、、とか話しているうちに家に到着。 ママに「パン作りする?」と聞くと「イタリアのパンはおいしいからお店で買う。」との事。ま、確かに作るのは時間かかるしね。 でも一度ママに私の焼きたてのパンを食べさせてあげたいなー。 それにはもうちょっと上達しなければ。

昨日作ったパンはこんな感じの仕上がり。
c0102268_2319404.jpg
塩を入れ忘れて一次発酵後に生地がアメーバーのようにベトベトになったりして格闘したけど、これでもマシになったほう。(3本目のバゲット) まだ写真を出せるレベルではないけど後々「初めはこんなだったけど、、」と上達を確認できるように記録に残すことに。

イタリアではパンをよく食べる。
プロッシュート(生ハム)やサラミを食べるときにはパンがなければならない(!)し、ブルスケッタにもおいしいパンは必需。 ビーチに行くときはパンの間にチーズやサラミをはさんだパニーノをランチに持っていく。 これがとってもおいしい!

さっ、頑張るぞ!

[PR]
by mogliettina | 2007-02-19 23:45 | 天然酵母のパン作り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/5566741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。