イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

イタリア人が気に入ったチョコレート@新宿高島屋

朝起きると青空。 アモが今日何する?と言うので「いろんなチョコレートがタダでたくさん食べれるところ行きたい?」と聞くとアモが目を輝かせる。それは昨日行った「新宿高島屋」。
大のデパ地下好きのアモ。そしてチョコレートが大好き。そんなアモが行かないはずがない。

新宿に着くとまずは三丁目の通りで大道芸をを見ながら散歩。
そして伊勢丹の前に来ると「もしかしたらここにもいっぱいチョコがあるかもよ。」と地下に行ってみる。 しかし! 試食チョコを出してるお店がない。。 さっさと伊勢丹を後にし高島屋に向かう。 するとほとんどのお店が試食チョコをくれる。 ゴディバも他のお店も気前よくくれる。 いろんなタイプのチョコが食べれて大喜びのアモ。
いろいろ吟味した結果、アモが一番おいしかったと購入に至ったのはこちらの小樽のチョコ、LeTAO
c0102268_22311623.jpg
三角の形のこの生チョコはほんのり紅茶の味で香りがとってもいい。

次に気に入ったのは京都の中村藤吉本店の生チョコの抹茶味。
このお店は私も昨日来た時気に入ってミルクチョコ味とほうじ茶の二種類を購入済み。
結局世界各国のいろいろなチョコがあったけど私達が気に入ったのは日本のチョコだった。

ちなみにアモにイタリアのバレンタイン事情を聞いてみた。 ヴァレンタイン発祥のイタリアではカップルで食事に行くとの事。 「男の人が女の人にチョコ渡すんでしょ?」と聞くとそうだと言う。「あとさー、花束も渡すんだよね?」と聞くと「そうだねー。」とアモ。 「じゃ、アモは私にチョコとお花をくれるんだよね? 今までもらった事ないけど。」と聞くと「だってここは日本だから日本式にアモーレが僕にチョコとプレゼントをくれるんだよ!」と力説する。 「アモの妹ちゃんの彼はさー、絶対に大きな花束とプレゼントを渡すよね。 いいな~。」と言うと「そんなの初めの頃だけだよ。」とアモ。 
あーあ、やっぱり相手間違えちゃったかな。

家に帰って食事して食後に早速中村藤吉本店のミルクチョコを食べる。
c0102268_23103955.jpg
やっぱりおいしい♡

昨日仕込んだ天然酵母を使ったライ麦カンパーニュパンの一次発酵がそろそろ終了。
昨日と比べると2倍くらいにふくらんでる! そろそろ作業に入らないと。
うまく焼けますように(祈)

[PR]
by mogliettina | 2007-02-11 23:11 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/5506332
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。