イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

広島旅行-DAY2

二日目は原爆ドームから。 
c0102268_065246.jpg

そのまま平和記念公園に歩いてく。

平和記念資料館ではイタリア語のガイドテープを借りて入館。
一つ一つ英語の説明書きを丁寧に読んでいくアモとクロアチア人。

原爆投下の候補地の一つが横浜だったと書いてある。
しばらく悲しげに何か考えている様子のアモ。
「もし横浜だったら君の両親は生まれてなかったかもしれなくて(父は横浜出身)、
そしたら君も生まれてなくて、そしたら僕達結婚してなかったんだよ。。。」

あっ、そっか。確かにそうだ。

外に出るとアモが、
「資料館を見た後ドームを見ると前と違って見えるね。」
世界中の人がみんなこの資料館を見て核兵器を持とうなんて思わなくなればいいのに。

そしてカフェにてしばし休憩。
すっかり元気になったところで広島城へ。


c0102268_0275244.jpg

途中の神社で結婚式の記念撮影をしているところを目撃。
じーっと立ち止まってみるアモ。 何考えてるかは分かってる。
歩き出すと「もう一度結婚式したい!」 
やっぱり。。
明治神宮で神前式で行った結婚式。初めは紋付袴を嫌がっていたものの予想外に
似合ってすごく喜んでたし。

広島城ではお試し用の鎧とかぶとを付けて大はしゃぎ。

さ、ホテルに戻って空港へ。
バスターミナルに少し早めに着くと「ディナーする時間あるね。」
レストランであなご天重セットを食べてこれで「牡蠣、お好み焼き、あなご」
の広島で食べるべきもの3つも食べたねーってのんびり。
さっ、そろそろ行こうか。 「あれっ、飛行機間に合う???」
出発30分前になってもまだ着かない。。。 ドキドキしながらJALに電話すると
「今日は10分遅れますので・・・」 あー、助かった!!
[PR]
by mogliettina | 2006-12-03 00:00 | | Trackback
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/5095570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。