イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

フェラゴストのローマ

フェラゴストというマリア様が天に昇ったとされる日の8月15日のローマ。
朝9時に外出すると誰も歩いている人はいないしお店は全部閉まっているし
車もほとんど走っていなくって、街は不気味な程しーーんと静まり返っていました。

まあ、そうは言ってもチェントロ(中心街)はお店も開いてるんじゃない?と思っていたら
レストランやバー以外はシャッターが閉まっていていつもは賑わうコルソー通りも
シャッターが閉まったお店のショーウィンドーを眺めている観光客のみ。

あまりにお店が閉まっているのでショッピングモールなら開いているのでは?と
スクーターを走らせる事30分程。
到着した駐車場の入り口には

「15~16日は閉店」

の貼り紙が。。

そういえば近所のスーパーも15&16日は閉店。
食べるところくらいしか本当に開いていないのです。
なので観光名所も普段に比べると全然人出が少なくて、こんなに人がいないローマを見たのは初めてでした。
逆に言えばお買い物にまったく興味がない場合は人が少なくて観光には最適の一日と言えるかもしれません。

ただし、交通機関も普段より電車の本数などが少なくなっているようなのでご注意を。
昨日サルデーニャから戻ったアモの妹ちゃんカップル。
バスの本数が少なくなっているから、とサルデーニャの家を出発したのが朝7時。
そして私たちがディナー後にスクーターで家の近くの駅を通り過ぎると歩いている二人を発見!
時刻は午前0時でした。。
「日本に行けちゃう位の時間がかかったよ。」って、ほんとですよね(驚)

[PR]
by mogliettina | 2009-08-15 21:58 | バケーション@イタリア | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/12142150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。