イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

illy issimo

テレビ番組で見て興味のあったilly issimo。
illy(イリー)はイタリアのコーヒーブランドですが缶コーヒーはどんなもの?と日曜日、
紀ノ国屋で売っていたので買ってみました。
c0102268_2303548.jpg
「ほら、イリーのコーヒーだよ。」とさっそくアモに見せると

「なんで一つしかないの?」とスネてましたが、「お金がもったいないからアモの分はなし!。」と言うと
「ちょっとだけ飲んでいい?」と言うので「ダメ!!」と取り上げると更に不機嫌になってました(笑)

翌日、会社に持っていくのを忘れ冷蔵庫の中に入ったままのコーヒーを見て
「これ飲んでいい?」とまだ私のコーヒーを狙っている様子のアモ。

「ダメ!」と却下して今日こそは忘れないように、と朝食時にテーブルに出しておいたのですが
すっかり忘れて外出すると、駅に付いた頃

「コーヒー飲み忘れて行ったよ。 これ、飲んでいい?」とわざわざ電話してきたのです。(絶句)
それでも「ダメ!冷蔵庫に戻しておいて。」と血も涙もない(笑)私です。

そして今日の夕食後にやっと飲んでみると、缶は小さめなのに値段は190円と普通の缶コーヒーより
高めなのでどうかな、と思いましたが味はなかなかでした。
スタバのよりはいいかな。
だけど! 番組で「イタリアでは自販機が街中にないのでお店に置いている、しかもお店で飲むコーヒーより
高めと言っていましたが、淹れたてのコーヒーが飲めるバールでわざわざ高い缶コーヒーを買う人って
いるのでしょうかねえ。

それにしても番組で、缶コーヒーは日本が開発したものだと初めて知りました。
確かイタリアから来た友達も「自販機で買った缶コーヒーは結構おいしかった。」と言っていましたが
同じコカコーラーだったらジョージアも十分おいしいと思います。

ちなみに、かわいそうなので半分アモのためにコーヒーは残しておきました(笑)

[PR]
by mogliettina | 2009-07-07 23:30 | イタリアングッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/11901100
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。