イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

マンマのニョッキ作りレッスン♪

とってもおいしかったマンマが作ってくれた小麦粉のニョッキ。
今日は作り方をレッスンしてもらいました♪
c0102268_1045383.jpg
このニョッキ、材料は小麦粉と塩とお湯だけなのですが、お湯が熱湯(!)なので大変。
グツグツ煮立ったお湯を小麦粉のくぼみに少し加え、木のスプーンを使ってお湯と小麦粉をかき混ぜます。
この木のスプーンはイタリア料理のクッキングに必需品。
私達もイタリアのスーパーで買ったものを使ってます。
そして素手でこねては熱湯を加え、を繰り返して硬さを調整するのですが
熱湯を加えた小麦粉を素手でこねるのは至難の業。
うちの母もそうですが、料理をする人は手の皮が厚くなってるっていいますよね。
私には触れないような熱いものも平気で触っていたりするのですが、この熱湯小麦粉は・・・私にできるだろうか。。

ちょうどいい硬さになったら丸めて乾いた布で覆い、生地を30分ほど寝かせます。

あとは適当な大きさに切り分けて細長く伸ばして1~1.2cmほどに切り、人差し指で押しながらクルッと手前に転がすと
真ん中がくぼんだニョッキが完成! くっつかないように小麦粉を振ります。
c0102268_1132586.jpg
昨日マンマが作ったニョッキと比べてもそんなに変わらないかも!?

小麦粉の量はたっぷり食べる6人分で1キロだそうです。
6人で1キロはすごいなーと思ったけど私3人、二晩連続で食べて1キロのちょっとの小麦粉を使用したので
あと1.5人分くらい残っていますが
やっぱり6食分で1キロくらい使ってますね。

残りのニョッキはゴルゴンゾーラのソースに絡めてみようかな。

[PR]
by mogliettina | 2009-04-10 23:36 | イタリアングッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/11301299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。