イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

健康診断

日本人社員は必須の年に一回の健康診断。
アモのように日本採用ではない外国人社員は任意なので去年は「忙しい」とサボったのですが、
今年は無理やり予約。
そして今日、お友達のイタリア人と二人で行ってきました。

今までは会社の近くのとこで受けていたのですが、私が受診しているところのほうが
検診項目が多いので今年は同じ検診センターに変更。 
一応ドクターは英語が話せる人がいる日を選んだのですがその他は「ジェスチャーでなんとか。。」と。

今回はどんな珍道中があったのか、と帰宅して早速アモに聞いてみました。

と、いうのも、初回の検診では血液検査で自分の血を見て倒れ。。
ベットに寝かされ、「大丈夫ですか~?」と4人くらいの看護士さんが手を握っていたと(笑)
更に視力検査では表示される円のどの部分が切れているのかを言わなければいけないのに
「次に出てくる円はどの部分が切れているか」を当てる(!)と思ったそうで(絶句)
検査が終わると
「見えますか~」と目の前で看護士さんが両手を手を振っていたそうです(笑)

さすがにもう何回も受けてるし、たいしておもしろい話もないかと思ったら、
またまた血液検査で倒れたそう。 しかも友達も。。
大きなイタリア人二人がベットに横たわっている様子は想像すると結構笑えます。

更にバリウム検査でどう体勢を変えればいいのか混乱し、間違った方向に動いては
技士の人が部屋から出てきて、
検査が終わった時には二人とも汗だくだったよ。」って(笑)
たしかにあれは私も日本語で言われてるにも関わらず、混乱しますけどね。

他には?と聞くと
「心電図の検査で電極を付けるとき、胸毛ではじきとばされて何度やっても取れちゃって
看護士さんが手で抑えてた」って。。。
笑える。。

イタリアってだんなさんが亡くなると奥さんの年金受給額が半分位に減ってしまうらしいんです。
なので、アモには私よりも長生きしてもらわないといけなのです。

私の健康診断の結果は去年より改善し、例のリウマチ陽性で「C」だったのも
今年は+-で「B」になってました(ホッ)
体重は減ったけど身長が2年前と比べて1cmも減っていたのは。。老化か??
初のマンモ検診も結果は異常なしの「A」で一安心です。
アモも問題なしの結果が出ますように(祈)

[PR]
by mogliettina | 2009-03-05 22:07 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/11032486
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by るる♪ at 2009-03-06 06:37 x
ははは(笑)
楽しく読ませてもらいました。
バリウムは、わたしだって「逆ですよ~」と言われることあるし、
胃はバリウム飲んでるから、さぞぐったりしたでしょうね。
二人とも倒れた姿、ちょっと見てみたかったかも(笑)
Commented by mogliettina at 2009-03-08 14:46
その後、「健康診断楽しかった~!」と何度も言ってます(笑)
昨日一緒に健康診断に行った友達に会ったので、
「どうだった?」と聞いてみたら、やはり
「楽しかった!」と言ってました。
多分健康診断をこんなに楽しめるのはこの人たちだけだと思います(笑)