イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

ダ・ヴィンチ

何気なくテレビをつけたら「ダ・ヴィンチ幻の絵画ついに発見?」
という特番が放送中でした。
フランスの3人の男性が買ったという古い絵画、「ラロックの聖母」。
本当にダ・ヴィンチの絵か、イタリアまで鑑定に持っていき
結局今回は「本物」との判定は見送られましたが
かなりの高可能性とのことで期待が高まります!

彼の残した作品は隠されたメッセージなどが特集される事も多く
その度に驚かされます。
先日のローマで地下遺跡発見番組もそうでしたが
分からない事が多い分、いろいろな仮説が出て想像が膨らみます。 

モナリザの絵をルーブル美術館で見た時には思わず見入ってしまいましたが
今回の絵は本物のダ・ヴィンチの絵なのでしょうか。
鑑定結果が待ち遠しいです♪

[PR]
by mogliettina | 2008-11-26 23:32 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/10209756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。