イタリア人の夫アモとの日々の暮らし。

by mogliettina

ホットプレートで魚介のカタプラーナ

渋谷のFOOD SHOWで仕入れたたくさんの魚介類で作ったのはポルトガル料理の「魚介のカタプラーナ」♪
先日西麻布のヴィラ マダレナで食べたもが絶品だったので真似してみました。
と言っても、もちろん我が家にあの銅のお鍋はないので今日は象印 あじまるのホットプレートを使用。
c0102268_048131.jpg
たっぷりの魚介類もこれならたくさん入ります。
今日は熟れ過ぎてしまったプチトマトが冷蔵庫に残っていたので一緒に入れちゃいましたがこれが正解。
とってもおいしく出来上がりました^^
c0102268_0501329.jpg
ズワイ蟹はお店で鍋用にカットしていただいたのですが、足の中央部分の殻をきれいに切り取っていてくれて
とっても食べやすかったです。
甲羅の部分はルクルーゼのお鍋に専用の蒸し器をセットし日本酒をふりかけて酒蒸しにしたら
これがまた絶品。
c0102268_053521.jpg
そして最後には魚介の旨みが凝縮されたスープに少し下茹でしたイタリア米を投入してリゾットにしました。
c0102268_054777.jpg
アモは「うちのほうがおいしいと思うよ~!」と大満足したようです。
これはこの冬我が家の定番メニューになりそうです♪

そんな中、アモがいつもこのブログを翻訳して見てくれているお友達にどうしても一言書きたい!との事なので
業務連絡を。

Per Ciccio,
smettila di tradurre con altavista e non ti preoccupare che se vieni a Natale, lo preparo
anche per te ...

*魚介のカタプラーナ

[材料] (二人分)

あさり たくさん (今日は2パック)
いか 2杯
かに 1杯(鍋用にカット)
有頭えび 4~5匹
たこの足 (今回は省略)
裏ごしたトマト(もしくはホールトマト缶)
プチトマト(なくてもOK)
にんにく
乾燥唐辛子(お好みで)
オリーブオイル
ローリエ 4~5枚
白ワイン 1カップ
水 1カップ


[作り方]

1. ホットプレートでにんにくと乾燥唐辛子をオリーブオイルで炒める。
2. 蟹を加えてよく炒め、イカを加えたらあさりも入れてその上に海老をのせる。
3. 白ワインを振り、トマトソース、プチトマト、水、ローリエを加えたら塩で味を整えふたをして10分程蒸し煮にして出来上がり。

5. 魚介類を半分ほど食べたところで魚介類を片側に寄せ、7分ほど下茹でしたイタリア米を反対側に投入し柔らかくなるまで煮る。

ヴィラ マダレナのシェフが作り方を披露しているこちらのビデオを見るとより良く分かると思いますよ~。 

[PR]
by mogliettina | 2008-11-01 23:35 | 料理&レシピ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://moglietta.exblog.jp/tb/10051188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。